日本女子7-0パナマ女子 国立で大勝

 この試合は国立競技場で行われた。アナウンサーは盛んに、オリンピック代表の18人に誰が残れるのかと語っていた。この4月11日、午後3時時点、東京都の新たなコロナ感染者は421人。アナウンサーがオリンピックと言う度に、オリンピックが出来るのかな? と疑問に思う。

 試合はパラグアイ戦同様に、大勝だった。前半が5点、後半が2点と、後半に入って点が少なくなったところがパラグアイ戦と違う。パラグアイ戦は前半3点後半4点。
 後半に入って引いて守るパナマに対し、点を取る工夫よりも強引なミドルシュートが目立ってしまった気がする。最初から出ずっぱりの長谷川が疲れてきて、工夫がなくなったのかもしれない。

 大勝に文句を言うわけもないが、パラグアイ戦も含めて相手が弱かった。強化という点でどうだったのかな、という疑問が残る。もっとも、こんな時期に来ていただいたのだから、それだけでも有難い。これも文句を言う筋合いではない。

 18人に誰が選ばれるのか。さてどうだろう。2試合とも実力差が大きかったから、高倉監督もこの2試合の選手たちをどう評価するのか難しい気がしている。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント