アクセスカウンタ

プロフィール

ブログ名
折り返して逆サイド
ブログ紹介
水谷秋夫
宮城県出身、山梨県在住。
一にベガルタ、二にヴァンフォーレだが、サポーターではない。


ひとりで吠えてる過疎ブログ

zoom RSS ブログ 新着記事

タイトル 日 時
広島1−1F東京 互角のまま終了
 試合前の上位の順位と勝ち点は、 1広島55、2川崎F49、3F東京42、4仙台41、5札幌41 だった。  J1で一番大変なことになっているのは残留争いで勝ち点30点台前半のところはどこも危ない。ただ首位争いや、ACL圏内兼賞金圏内争いも大変なことになっている。さてその中で1位広島対3位F東京の対決である。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/09/23 11:58
木曜映画サイト 追悼 樹木希林
 悠木千帆という女優を最初に認識したのは「寺内貫太郎一家(1974)」だった。沢田研二のポスターの前で老女が「ジュリー」と言って身悶えする姿は、当時多くの「私の周囲の人」が真似したものである。 「寺内貫太郎一家」は人気番組だったので、当時の雑誌等で盛んに特集が組まれた。その中で、お婆さん役の悠木千帆は実はかなり若くて肌がとてもきれい、と書かれていた。当時彼女は30代前半だった。へえーっ、と感心した。私と言えば10代前半であった。彼女から、世の中に老け役というものがあることを知らされた。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/09/20 19:14
浦和L1−0仙台L(生観戦) 盛り上がったものの浦和L逃げ切り
 このところの関東甲信地方は秋らしく涼しくなっていた。しかしこの試合中は曇りとはいえ暑かった。仙台Lは10チーム中8位と苦しんでいる。6月に越後監督が退任し千葉監督が復帰している。その後は中断期間を挟んでリーグでは1勝1分。前節9月8日のAC長野戦では勝利しており、流れに乗りたいところだ。  2年ぶりの浦和駒場スタジアム。私の席はメインスタンド。どこに座っても千円。女子の試合は一般に家族連れが多いが浦和だと、そこにサッカーがあれば観に行くよ、的なおじさんも多い。観客は1414人。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/09/17 12:08
神戸1−2G大阪 ガンバ耐えて逆転勝ち
 BS1の表側では「たっぷりイニエスタ」なる番組が放送されていた。私が見たのはBS1裏側の通常運転小島解説だ。コンサバティブな性格なので、サッカーで特別な放送などあまり興味がない。  試合が始まって真っ先に目についたのはG大阪の5バック。いや、世間的には3バックと言っているのだろうが、攻め込まれて両側のウィングバックが下がり5バックになる時間が長かった。甲府みたいだなと思っていた。ただ、甲府はボールを奪うと前のフォワードに当てたり、裏に送ってサイドで走らせたりする。G大阪は繋いでビルドアップに... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/09/16 07:28
日本3−0コスタリカ 文句のつけようがない快勝
 まず、スタメンから。 GK: 東口、DF: 室屋・三浦弦・槙野・佐々木、MF: 青山・遠藤航・堂安・南野・中島、FW: 小林悠  4-2-3-1のようでもあり、南野が小林悠のシャドウに入った4-4-2のようでもあり。  交代メンバーは、 小林悠→浅野、中島→天野、佐々木→車屋、室屋→守田、堂安→伊東純、青山→三竿 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/09/12 18:02
新代表監督の初戦
 まず、地震にあわれた皆様にお見舞い申し上げます。  少しでも早く、当たり前の日常が戻るよう、祈念します。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2018/09/07 18:02
アジア大会 日本1−2韓国 残念でした
 大然はやはり痛めていたようで練習にも出て来なかったそうだ。  だから、なぜ痛めた時にすぐ交代させなかったのだろう。理解できない。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2018/09/04 18:17
浦和1−2C大阪 惜しかった興梠
 浦和はオリヴェイラ監督がベンチ入り停止で主に大槻コーチが指示を行っていた。天候のため30分遅れで始まり、試合中も雨が降り続けていた。  浦和は柏木が復帰。一方でC大阪は柿谷が復帰、しかし山口蛍が膝に違和感ということで出場せず。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/09/03 17:57
甲府0−2町田(生観戦) 早々に10人になって甲府敗れる
 空は怪しい雲行きだった。東から伸びてきた黒雲が試合開始時点には空全体に拡がってきた。降るかな、と思ったが降らずに終わった。試合中はずっと、メインスタンドからバックスタンド方向への北風が強くて涼しかった。  私の席はバックスタンド。全体を見渡すと人が少ない。中銀スタジアムは来るたびに観客が減っている。6908人。J2に降格し、吉田監督解任ブーストもとうに去った。前に勝ったのは8月11日金沢戦、前に中銀スタジアムで勝ったのは7月21日熊本戦。順位も15位と下位に沈んでは観客減少も当然かもしれない... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/09/02 13:21
アジア大会女子 日本1−0中国 押しまくられてそれでも優勝
 中国の女子代表監督がどこかで見た顔だと思ったらなんと賈秀全。1992〜1993年、ガンバ大阪でプレーした元中国代表選手。長くサッカーを見ていると懐かしい顔に出会うものだ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/09/01 08:07
アジア大会 日本1−0UAE これもまた厳しい戦いを制す
 厳しい戦いと書いたが、このアジア大会で男子の日本代表が楽な戦いをしたのはパキスタン戦の前半だけである。ずっと戦いは厳しい。  この試合は準々決勝のサウジアラビア戦から中一日。実はUAEは前2戦のいずれも延長PK戦を戦っており、日本以上に難しいコンディションだったそうだ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/08/30 20:03
アジア大会 男子 日本2−1サウジアラビア、女子 日本2−1韓国
男子 日本2−1サウジアラビア 消耗戦の競り合いを勝ち切る  前半は日本のポゼッション、サウジアラビアのカウンターとお馴染みの展開になった。日本はプレスからボールを奪っては、次々にゴールに迫った。サウジは日本のミスからボールを奪うと手数をかけずに攻め込んだ。  なおこの日、キャプテンマークは仙台の板倉が巻いていた。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/08/29 18:08
清水1−2札幌 小野出場後に都倉
 今年の清水-札幌戦はここまでルヴァン杯とJリーグで3試合行われ、清水の3勝だという。札幌はJリーグで好調であるから少々意外だった。  清水はドウグラスが加入して前線に力強さが加わった。一方の札幌は都倉とジェイがスタメン。この二人は同時にヘディングシュートを打とうとした場面があって、連携はまだまだである。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/08/28 18:03
女子 U-20 日本3−1スペイン、ア大会 日本2−1北朝鮮
U-20女子 日本3−1スペイン 見事な優勝  U-20女子W杯はフランスで行われた。準決勝までフジテレビNEXTで放映されていたのだが、決勝戦に進出したらようやくフジテレビ地上波(関東ローカル)で放映してくれた。  サッカー場が、西が丘に結構お客さんが来た時のような雰囲気だ、と思ったら観客数5,409人とのこと。  日本はグループリーグ第2戦でスペインとすでに対戦しており、その時は0-1で敗れた。決勝で再戦となった。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/08/27 18:02
川崎F1−0仙台(生観戦) そこにいた憲剛に敗れる
 暑い一日だった。記録では31.6℃。会場に入るときに団扇を頂いたが、これが無かったら熱中症になっていたかもしれない。  ホームA自由席だが、アウェー側ゴール裏と言ってもいい位置の2階席に座った。仙台サポーターにはユアスタの自由席南のあたりと言えばわかりやすいかもしれない。座る席を探すのに少々苦労した。入場者数は23,816人。  どちらも三日前に天皇杯があって勝利した。5連戦の5戦目である。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/08/26 13:53
アジア大会 日本1−0マレーシア 辛勝
 ターンオーバーしながら試合を重ねて、いくらか連携が良くなってきた。大然は速いらしいぞ、というのと大然は速いぞ、は違うのだ。  その前田大然はオフサイドに何度も引っ掛かりつつ快足を飛ばした。一度切り返しから絶好の好機があったが枠を外した。芝が荒れているとボールは浮きがちだが、そこを枠に入れるかどうかがヒーローになるかどうかの境目だ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/08/25 09:34
天皇杯四回戦 鳥栖3−0神戸 フェルナンドトーレス らららららーら
 ベストアメニティスタジアムは平日でありながら17361人を集めた。もちろんトーレス・イニエスタ対決を期待してのことだろう。NHK-BSがこのカードを選んだのもそのためと推定される。しかしこの二人はベンチスタート。  気温は31.0℃だが暑さを感じさせないアグレッシブな試合になった。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/08/24 18:19
木曜映画サイト 推薦「カメラを止めるな!」
 私が初めて見たホラー映画は「エクソシスト」だった。世間で大層な評判となり、当時住んでいた家の近所の、普段はポルノ映画ばかりやっている映画館にもこの映画がやってきた。父に連れられて見に行った。  当時、世間で大層な評判になるということは、漫画や雑誌などで盛んに取り上げられるということだった。それらの取り上げられ方はネタバレ満載だった。私は観る前からエクソシストのストーリーを熟知していた。そして実際に観てみると、驚くようなことは何もなかった。顔が一回転した時にどきりとした程度だった。  恐くな... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/08/23 18:21
アジア大会 日本女子7−0ベトナム女子 点差通り
 男子がベトナムに敗れたから女子のベトナムも強いのかなと思った。見てみたら日本と実力が違い過ぎた。  前半は日本がベトナムに何もさせなかった。前半3-0。  後半はベトナムが攻めてきたが、却ってスペースが出来て攻撃しやすくなって、後半4-0。  これだけ圧倒しているとあまり書くことがない。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/08/22 18:09
アジア大会 日本0−1ベトナム いろいろと酷い試合
 前半3分、日本ゴールキーパーのオビが目の前にいた神谷にパス。そこにベトナムプレス。トラップミスするとボールをかっさわられてゴール。  その後の前半も日本が寝ていた。早野解説者によるとパジャマを着てサッカーをしてるのかと。ベトナムは日本のサイドハーフの裏に次々と侵入して攻撃。日本はあたふたと対応し攻撃にならない。大然は最前線で孤立。  なるほどこれはベトナムの方が強い。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2018/08/21 18:01

続きを見る

トップへ

月別リンク

折り返して逆サイド/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる