アジア大会女子 日本3-0台湾 TBSか(溜息)

 前半2-0はダイジェストのみ。放送は後半10分から。TBS。以前からサッカーの魅力を伝える意欲に欠けたテレビ局だった。夜中に録画でもいいから90分間を流そうという気はないのだろうか。

 台湾はかっちり守ってカウンターをかけてきた。台湾が攻撃する時間帯もあった。ゴールを割りそうなボールを阪口がかろうじて防ぐ場面もあった。
 73分、有吉のクロスに木龍があわせたボールが相手GKに当たってゴールインしたように見えたがノーゴール。審判の質が低い。

 グループ1位通過のためにできるだけ点を取りたい日本だが、後半なかなか点が入らない。川澄の体のキレが悪いなどと思いつつ見ていた。すると、84分にゴールキーパーの弾いたボールを川澄がワントラップで受けて絶妙なループシュート。失礼しました。

 結局台湾戦は3-0で終了。気になる中国-ヨルダン戦は前半で中国が5-0で勝っていると聞いたものだからひやひやしたが、あちらは後半に点が入らず5-0で終了。日本はヨルダン戦の貯金が効いて1位通過。
 ここから先は勝てばよいだけ、の戦いになる。北朝鮮も韓国も中国も反対側の山になって決勝までは当たらない。

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック