東アジア杯女子 韓国2-1日本 日程の話とか失点の話とか

 まず日本が中一日、韓国が中二日という日程について。
 実は東アジア杯は日本のほうが始まりが早く、日本は中四日、中一日。韓国は中二日、中二日。
 なぜこんな変な構成になっているのだろう。納得がいかない。ただ、トータルで日本が不利かと言うと、この韓国戦こそ不利だが、三試合の中で不利とは言い難い。
 韓国は他の二試合はいいから、日本だけには勝ちたいとこの日程を組んできた? いや、よくわからない。

 タイトル、という点で考えれば、北朝鮮戦で中四日の日本は中三日の北朝鮮に勝たないといけなかった。それならこの韓国戦は勝たなければいけない試合ではなく、引き分けでよしとする戦いになった筈だ。それなら結果が違ってきたかもしれない。なるほど、日本戦を引き分けに持ち込めた北朝鮮のほうがタイトルに相応しいか。
 もっともこの東アジア杯はタイトルよりも翌年のW杯予選に向けての準備という意味合いが強い。だが、新戦力の台頭よりもいなかったレギュラーの存在感が高まった大会で、総括が難しい。
 一時代を築いてしまった佐々木監督に世代交代は難しいという意見もあるけれど、監督のコメントにもある通り、次の世代がリーグ戦に出ていない。これから一年の間に才ある若い選手達はチーム内の戦いに勝つなり、怪我を治すなりして、今の代表レギュラーを脅かしてもらわないといけない。

 より動けない日本にしてみれば、先制されたことは通常よりも痛い。失点のきっかけになったファウルは熊谷がボールを蹴ろうとしたところに韓国選手が頭から突っ込んで来たものだ。男子の中国戦で駒野がPKを与えたファウルに似ている。
 これも監督のコメントによれば、レフェリーとの相性が悪い、という。つまりレフェリーの癖は日本女子代表に知られているわけだ。韓国選手達も知っていただろう。
 日本人には正々堂々という道徳があって、あまり審判の癖を利用するというのが得意ではない。しかし他の国はそうではない。
「あの審判だったら敵の選手が足を上げたところに頭を突っ込んでいけばファウルがもらえる」
 そういう発想を時には日本選手達もしてみたらどうか。

 チ・ソヨンのフリーキックに対してゴールキーパーはノーチャンス。お見事。ただ、そのボールが明日菜の頭の上を越えていったのが引っかかる。一番危ないルートの下の壁には、もう少し背の高い選手を置けなかったものだろうか。

 その明日菜は前半で阪口と交代。この日の明日菜は攻撃面も守備面も良くなかった。INACで同僚のチ・ソヨンに負けていた。
 岩渕もだが、W杯、オリンピックで控えだったメンバーが伸び悩んでいる。最初に書いたように若手も出てきていない。
 なにも明日菜にレジェンドの澤を越えろなどというつもりはない。だが、阪口の代わりが務まるくらいにはなれないものか。
 スタンドで見ていた澤は、「自分がいたほうがいい」と思っただろう。

 負けたのだから次は勝ちたいだろう。そのためには、いまレギュラーではない選手達に奮起してほしいのだ。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

エスカルゴ
2013年07月28日 23:52
次代の話をすれば、日テレベレーザの田中美南はレギュラーで試合に出ていてコンスタントに点を取り、INAC神戸戦では目の覚めるようなワールドクラスの2ゴールを決めているのに、なぜ彼女が招集されないのか意味がわからない。日テレでは、土光もレギュラーで活躍しているし、INACの田中陽子もよく試合に出ては点を取っている。佐々木監督の言い訳は通らない。たぶんちゃんと試合を見ていないのだと思う。
今大会では、選手選考から選手起用まで、おかしなことが多すぎ。佐々木監督自身がすでに賞味期限が切れているように思える。
試合内容については、日程の問題よりも、近賀、鮫島の両SBがいないと有効なサイドからの崩しが激減してしまうことと、澤がいないと中盤でボールが取れずにずるずるとDFラインまでボールを運ばれてしまうことが大きいと思う。パス回しも遅いので、相手が完全に帰陣してしまい、スペースが全然ない難しい攻撃になっていた。
あと、以前から田中明日菜は能力を過大評価されすぎだと思う。残念ながらDFとボランチでは彼女は使えない。ため息ばかりの試合でした。
水谷秋夫
2013年07月29日 18:05
美南も土光も陽子も名の知れた選手ですし所属チームでコンスタントに活躍していれば選ばれるのではないですか。監督が呼びたいけど出ていない選手は他にいるんでしょう。明日菜は以前オリンピック等で澤と交代で出てきた時は悪くなかったからどうしてしまったのだろうと思います。日程についてはそもそもこの夏に中一日というのは人間のすることではありません。二点取られるまでの日本の動きがあまりに悪かったので影響は大きかったのではないでしょうか。両SBについては頭が痛いですね。日本には近賀・鮫島以外のSBはいないんですかね。佐々木監督続投は私は反対だったんですけどW杯予選敗退といったことでもない限り辞めることはないでしょう。この監督で良い方向に行くことを願っています。

この記事へのトラックバック