折り返して逆サイド

アクセスカウンタ

zoom RSS ポルトガル1−0モロッコ、ウルグアイ1−0サウジアラビア

<<   作成日時 : 2018/06/22 21:19   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0


ポルトガル1−0モロッコ モロッコ健闘も及ばず
「ワールドカップはクリスティアーノ・ロナウドのためにあるのかぁー」
 出オチで失礼。Cロナウドも開始4分のヘディングで出オチのスタート。
 しかしモロッコが残念だった。一体何度決定機があっただろう。決定機が全然決定しない。パトリシオのセーブも見事だったが、まるで賽の河原で打っても打っても入らない。
 モロッコは一次リーグ敗退が決まってしまった。話題のイケメン監督もあと一試合しか見られない。イケメン好きなら次の試合は必須だ。


ウルグアイ1−0サウジアラビア 1点で十分
 23分、コーナーキックのボールが落ちてきたところにスアレスが入り込んで足で押し込んだ。今回のW杯ではコーナーキックからズドン、が多い気がする。VARがある分PKが増えている気もする。それにフリーキックが直接決まる場面も。このあたり、なぜそんなサッカーになっているのか、なにがしかの検証が必要であろう。
 サウジアラビアはシュート8本。しかし入りそうな決定機はほとんどなかった。ウルグアイの守備が堅い。サウジアラビアのフォワードの前に立っている、というばかりではない。その間合いが厳しい。サウジアラビア側がシュートを打とうとするとすぐ目の前に立っているから、シュートがなかなか打てない。打ってもへのへのシュートしか打てない。ここまで間合いを詰めるのか。勉強になった。
 サウジは弱いから順当に負けた。ウルグアイにとっては1点で十分だった。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
ポルトガル1−0モロッコ、ウルグアイ1−0サウジアラビア 折り返して逆サイド/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる