折り返して逆サイド

アクセスカウンタ

zoom RSS ウズベキスタン0−0韓国 打っても入らない韓国代表が韓国人に褒めてもらえないW杯出場

<<   作成日時 : 2017/09/07 22:13   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

 別組で日本の出場が決まった後だったので、気楽に見ていられた。
 前半は互角か、ややウズベキスタンが良いかなというところ。大声援もあるし芝にも慣れているし、ウズベキスタンはここまでホームで強い。21分にはハイダロフの強烈なミドルシュートがポストを叩いた。

 ところが後半は韓国が圧倒した。ホームのウズベキスタンのほうが先に足が止まった。ボールを一対一で奪ってパスをつなげる技術でも韓国が上だった。韓国の左サイドバックでは鳥栖にいたキム・ミヌが先発していた。彼の無尽蔵の走力は健在でしばしばゴール前に鋭いクロスを入れていた。
 しかし韓国のシュートが入らない。いかにも入りそうなシュートを打っても打っても入らない。ウズベキスタン7本に倍する14本のシュートは空砲。ウズベキスタンゴールキーパー、ネステロフのセーブも光っていた。

 終了間際になるとウズベキスタンのサポーターが緑色のタオルを投げていた。自国のプレーヤーが情けないという思いで投げていたらしい。一方で韓国の報道では韓国選手への批判が絶えないという。あれだけ絶好機を外していれば、何をやっているんだという情けない気持ちにもなるだろう。

 というわけで、またしてもW杯に出場できなかったウズベキスタン代表は自国に貶され、せっかくW杯出場を決めた韓国代表も自国に貶されるということになったらしい。

 オーストラリアに勝って決めた日本は幸せだった。その日本に勝って決めたサウジアラビアも幸せであったようだ。やはりサッカーは点を取って勝たなければならないのだ。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
ウズベキスタン0−0韓国 打っても入らない韓国代表が韓国人に褒めてもらえないW杯出場 折り返して逆サイド/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる