折り返して逆サイド

アクセスカウンタ

zoom RSS 高校選手権決勝 東福岡5−0国学院久我山 強い強すぎる

<<   作成日時 : 2016/01/12 18:24   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

 試合を見始めた頃は東福岡-星稜戦よりも競った試合になるだろうと思った。久我山は名倉澁谷らの攻撃陣が好機を作り出していたし、東福岡相手にシュート1本に終わった星稜よりも多くのシュートを放っていた(計6本)。
 とはいっても前半から徐々に東福岡ペースになっていって、東福岡が攻めて惜しくもシュートが外れるという場面を繰り返した。36分に先制点が決まってしまうと東福岡が勝つのだろうと予想された。

 しかし、後半次々と得点を重ねる東福岡を見ているとこれはいったい何なのかと自分の把握能力を越えてしまった。80分の中村の5点目なども、左にディフェンダーが見えているわけだし簡単なシュートではないと思う。しかし簡単そうに決めていた。
 東福岡は得点ばかりではなくて守備もしっかりしていて、本当に危ないところはディフェンダーが体を張って防いだ。体を張るタイミング、つまり体を投げ出すタイミングが良いから、切り返されることもなく止めていた。シュートを打たれる時もディフェンダーが体を寄せているからコースが限定されているし、GK脇野がまた反応が鋭く判断に優れていた。
 それに東福岡は最後まで誰も足が止まらなかった。
 久我山にしても前橋育英や青森山田といった名門を破ってきている。だが、東福岡が呆然とするぐらい強すぎた。

 さて、この試合は埼スタで54,090人を集めた。浦和レッズにしてもこれだけ集めるのはそう簡単ではない。
 私はサッカーだけ見られればいいので応援席のインタビューなど見る気にもならない。しかし、こうした学校の物語、選手の家族の物語などを織り込んで流した方がお客さんも来て視聴率も上がるのだろうか。
 Jリーグもクラブの物語、選手の家族の物語、サポーターのインタビューなどを入れたほうが視聴率が上がり観客も増えるのか。どうも納得がいかないでいる。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
高校選手権決勝 東福岡5−0国学院久我山 強い強すぎる 折り返して逆サイド/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる