折り返して逆サイド

アクセスカウンタ

zoom RSS 皇后杯3回戦 藤枝順心高0−4ジェフ千葉 結果は順当

<<   作成日時 : 2014/12/25 18:13   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1

 天皇杯では高校生が参加できなくなるというニュースがあった。それは、高校生に負けるとダメージが大きいからとかそういう話なんだろうか。そんなことも思ったが、高校側のスケジュールが密になるからという理由らしい。
 女子サッカーではスケジュールの問題は小さいのだろうか。

 さて、これから皇后杯を見ていく。まず3回戦の高校生対女子トップクラブの戦いである。
 男子だと、高校生と大学生・社会人では体格が違う。背丈も少し違うだろうが、それよりも筋肉の増加による体重差が大きい。
 これが女子だとあまり差が見えない。女子は男子よりも体が早く成熟する。高校生で肉体は大体出来上がっている。筋肉も仮に付いたとしても遠目のカメラからわかるほど女性はムキムキにならない。実際、藤枝と千葉の体格差はわからなかった。
 しかし、サッカーの差は歴然としていた。例えば一対一。体格差というよりも、体の入れ方が違うので、ボールの奪いかた守り方が変わってくる。パスコースへの顔の出し方、その方法論と徹底。ボールを奪った時奪われた時の反応速度。
 誰のどのプレー、というより、ひとつひとつのプレーに差があるから結果として大差になった。

 藤枝順心の選手達が試合後に何を思ったか。今後の糧になればいい。だが三年生には最後の試合になるのか。ひょっとして、これが生涯で最後の公式戦という高校生選手もいたのだろうか。


[追記]全国高校女子サッカー選手権がこの試合の後に行われており、藤枝順心が出場しているためこれが藤枝順心の今年度最後の試合ではないとのことです。エスカルゴ様、ご指摘ありがとうございました。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(1件)

内 容 ニックネーム/日時
全国高校女子サッカー選手権があるので、高校生最後の試合ではありませんよ。
ちなみに、藤枝順心は今その大会で勝ち進んでいます。昨年は準優勝でした。
エスカルゴ
2015/01/04 13:18

コメントする help

ニックネーム
本 文
皇后杯3回戦 藤枝順心高0−4ジェフ千葉 結果は順当 折り返して逆サイド/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる