折り返して逆サイド

アクセスカウンタ

zoom RSS クライ ベイビー(Cry Baby) もしくは野沢の帰還

<<   作成日時 : 2013/01/11 22:36   >>

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

泣きなさい。泣けばいい。泣けばいいんだよ
ああ、帰ってきたんだね

知ってるよ
あのクラブがあんたに何て言ったかぐらい
このクラブにはあんたの力が必要なんだっって
タイトルを取るためにあんたに来てほしいって
でもタイトルどころか降格したじゃない
それであんたは不平を言うの
でもね、あたしはいつでも、いつでもあんたのそばにいるよ
あんたがそう望むって言うのなら
帰ってきなよ。泣きなさい。泣けばいい。泣けばいいんだよ
そうだよ。帰ってきたんだね

知らないの。うちのサポーターほど誰もあんたを愛してはくれないんだよ
あんたが苦しんだって、誰が受け止めてくれるの
慰留もされなかったんだろ。
あんたが必要だって言うなら、あたしはいつだってそばにいるよ
帰っておいでよ
泣きなさい。泣けばいい。泣けばいいんだよ
そう前から言ってたみたいに

アジアで戦いたいとか、世界で戦いたいとか
限界に挑戦したいとか、サッカー選手は言いたがるものさ
自分の力を試したいって、それはドイツでも
イングランドでだって出来るのさ
世界中どこに行ったって成長は出来るのさ
でも何に人生を賭けるっていったら
あんたのことを一番知っているサポーターのところがいいじゃないか
サポーターはあんたのことを待ってるのさ
そんなサポーターにとって一番いい選手になってくれればいい
そうすれば、そんなサポーターがあんたにとっても一番になるんだ
まだ泣いてるのかい
帰ってこい、帰ってきなさい、帰ってくればいい
泣きなさい。泣けばいい。泣けばいいんだよ

もしいまあんた、独りだったら
帰ってほしい。このサポーターのもとに
そして、もしちょっとしたサポートが欲しいって言うのなら
帰ってきて、
泣きなさい。泣けばいい。泣けばいいんだよ


クライ ベイビー(Cry Baby)
 1963年にガーネット・ミムズが最初にレコードに吹き込んだ。その後、ジャニス・ジョプリンがカバーし、1970年、アルバム「パール(Pearl)」に収められた。むしろこのジャニス・ジョプリンの歌唱のほうが有名。
 野沢の、たった一年での鹿島復帰の話を聞いて、ああこれは「クライ ベイビー」みたいな話だな、と思って歌詞を調べたら、もうほとんどそのまんまだったというか。替え歌なんだけど替え歌(というか日本語訳の改変)を書いた気がしない。
 なお、ジャニス・ジョプリンを知らない、という人がいたら、探せば簡単にライブ動画が見つかるのでそれを見るように(必須)。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
クライ ベイビー(Cry Baby) もしくは野沢の帰還 折り返して逆サイド/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる