折り返して逆サイド

アクセスカウンタ

zoom RSS 川崎F、相馬監督契約解除

<<   作成日時 : 2012/04/11 22:25   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

 まず、驚いている。というのは、今年の川崎Fは悪くないと思っていたからだ。
 今年の川崎Fで私が見たのはテレビで二試合。第1節の新潟戦(1-0)。第3節のC大阪戦(0-1)
 昨年の川崎F、特に8連敗の時期は攻めあぐねては逆襲されて簡単に失点することを繰り返していた。だが、今年はリスク管理がしっかりできていた気がしたのだ。
 だから黒星先行でもそのうち良くなっていくだろうと考えていた。

 Jリーグ2勝2敗1分、ナビスコ杯1敗1分。そんなに悪くない。
 ただ、私は川崎Fは優勝候補ではなく、中の上くらいの戦力だと見ているから悪くないとなる。タイトルをなんとしても取るんだというなら……、いや、それでもこの勝敗数で結論を出すにはまだ早い。一般論としては。

 9人の相手を攻めあぐねた浦和戦、10人の相手に攻めあぐねた上に失点して敗れたF東京戦を私は見ていない。
 庄子春男GMが浦和戦について「大丈夫かな?という感じは受けていた」と語っている。それから、選手との関係が悪くなってきたと。
 ロッカールームの雰囲気など私にわかる筈もないのでなんとも言えないが、ここ数週間で監督と選手の関係が急速に悪化したのだろうか。

 さて、望月コーチが当面指揮を取るということだ。
 2002年以降に所属した全てのチームで監督代行を務めたWikipedia)。監督代行は4度目になる。不思議な星回りだ。
 望月氏は、2007年にベガルタ仙台の監督をしていて、自分にはその時の印象が強い。4位に終わり昇格を逃して辞任した。その後にベガルタは手倉森監督となり現在に至っているので、望月氏は川崎Fにおける石崎監督みたいなところがある。
 望月氏率いる川崎Fをずっと見たい気もするが、庄子GMの話を読む限りでは数試合の代行で終わるのだろう。

 誰が後任になるのか。中途から引き受けるのは大変だろう。日本人監督で考えていますとのこと。噂のシャムスカではないのか。
 さて、どうなるだろう。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
川崎F、相馬監督契約解除 折り返して逆サイド/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる