折り返して逆サイド

アクセスカウンタ

zoom RSS ガンバ大阪、セホーン監督解任

<<   作成日時 : 2012/03/26 21:08   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

 まずは謝らねばなるまい。

 G大阪はこわもて顔のセホーン監督が話題だ。戦術がないとの噂もあるが、なんとなくこの顔を見ているだけでモチベーションが上がりそうだ。コーチのロペスも頑張っているようだし、ネタクラブで終わることはないだろう。遠藤の体調次第でもあるが3位以内はありそう。(今年のJ1展望

 ごめんなさい。
 シーズン前の展望など外して当たり前のものではあるが、ここまで見事に外すのは論外であろう。先日書いたばかりだが、勝ってほしいと勝てるだろうを混同していた。

 公式戦5連敗。成績を見れば、解任は妥当だろう。

 後任はガンバにとっては特別な選手だった松波正信。横浜FC新監督となった山口素弘ともども成果をあげてほしいものだ。
 ……ものだ。
 ジェフで江尻篤彦が監督になった時もそう思った。木村和司が横浜Mの監督になった時も。今の名古屋みたいに幸せなことになるのか。そういえば鹿島はどうなのか。
 どうなるかはわからん。

 ガンバ公式
 セホーン監督は紳士でありましたか。やくざも親分は話がわかるというし
 顔を見ているだけで、面白かったのに。一度でも、セホーン氏を生で見たかった。こんなことになって本当に残念だ。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
ガンバ大阪、セホーン監督解任 折り返して逆サイド/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる