折り返して逆サイド

アクセスカウンタ

zoom RSS 浦和レッズ−バイエルンミュンヘン やめませんか

<<   作成日時 : 2006/08/01 19:30   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

 こういうのは、もうやめようよ。

 誰も走っていない。
 バイエルンミュンヘンは7/30に来日、8/1未明にフライトの強行軍。浦和も二日前に試合をしたばかり。
 へとへとなのだ。

 睡眠時間が足りているのに眠い。
 私はなんでこんな試合を見ているのだろう。

 ただの惰性だ。

 前の日に見た日本−北朝鮮戦の、両チームの必死さが微塵もない。
 これが同じサッカーかと思うと頭がぐらぐらする。

 金を払って見ている客が可哀想だ。
 いや、レッズサポーターはレッズの選手が目の前にいればいいのか。
 でも普段は解説者の声が聞こえないくらいの応援が、さっぱり聞こえなかった。
 埼玉スタジアムに2万9千人しか来ていないのだから、レッズサポもわかっているのだろう。

 いくら儲けたのか?
 こんなもの、そのうち誰も見なくなるぞ。
 そうしたら困るのはレッズと広告代理店じゃないか。

 親に連れられてきた幼児は、「サッカーなんか退屈でつまらない」と、サッカー少年になる機会を逸したかもしれない。

 普段は控えの岡野アシスト。普段は控えの黒部ゴール。
 だからどうした。

 浦和が勝った? それがなんだというのだ。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
浦和レッズ−バイエルンミュンヘン やめませんか 折り返して逆サイド/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる