テーマ:大学サッカー

特例全国大会決勝 東海大1-0法政大 守る東海大が振り切る

 特例全国大会「#atarimaeni CUP」の決勝が西が丘で行われた。特例大会は新型コロナウイルスの影響で中止になった夏の総理大臣杯と冬の全日本大学選手権の代替大会として開かれた。全国から選抜された32チームによるトーナメント戦だ。まずこの大会を成立させるために尽力した人々を讃えたい。  東京は雪になるかもしれない、という天気予報…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

リバプール1-0フラメンゴ、明治3-1桐蔭横浜、浦和L3-2I神戸、日テレ2-1埼玉

 このところインターネットの不調でアップできなかった。行われていたサッカーは先週末になるが、4試合を一度に報告する。 CWC決 リバプール1-0フラメンゴ リバプールの粘り勝ち  試合開始直後はリバプールが何度か裏を取って決定的な好機を得た。しかしそれらのシュートを外しているうちにフラメンゴがリバプールの裏狙いに対応していっ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

大学選手権決勝 法政大1-0駒澤大 ディサロが決めて逃げ切る

 昨年のインカレ決勝は流経大-法政大で、5-1で流経大が勝った。流経大では当時ベガルタ入団が決まっていたジャーメイン良が出ていた。ジャーメインは攻守によく走っていたが得点には絡まず、決定力が無いと思って見ていた。当時を思い出すと、彼はベガルタにいた一年でかなり成長したと思える。そう、あれからサッカーシーズンは一年、一回りが過ぎたのだ。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

大学女子サッカー選手権決勝 早稲田1-0神奈川 早稲田堂々の3連覇

 試合は1/14(日)に行われたのだが、出かけていたり体調不良があったりで、一週間近くたってからようやく見ることが出来た。  早稲田はこの大会、いわゆるインカレ2連覇中。皇后杯ではINAC神戸を破っている程の強豪。一方の神奈川は2年前にインカレ決勝で早稲田に敗れている。王者相手にリベンジ戦となる。  会場は西が丘。観客は4060人。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

大学選手権決勝 流経大5-1法政大 流経大が最後は圧勝

 全日本大学選手権、いわゆるインカレの決勝である。  流経大は4人、法政大は1人、Jリーグ内定者がいるという話だ。ベガルタ仙台への加入が決まっているジャーメイン良は流経大の2列目右ミッドフィールダーとして先発した。法大では右サイドバックの武藤友樹、どこかで聞いたような名前だが、彼は松本に内定している。  試合を見ていたら、思ったより…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

大学女子サッカー選手権決勝 早稲田2-1日体大 またしてもよくやっていたほうが敗れる

 以前、日テレやINACといった女子サッカーリーグの選手と高校女子サッカーのレベルの違いについて論じたことがある。両者の間には俊敏性の違いが大きく、それはどれだけ体を作っているか、単純に言えば脂肪を落としているかの差ではないか、という話だ。  大学女子のサッカーは俊敏性の意味で、ちょうど女子サッカーリーグと高校女子サッカーの中間に位置…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

大学選手権決勝 筑波大8-0日体大 筑波大の圧勝

 全日本大学サッカー選手権大会はインターカレッジ、略してインカレとも言われる。地域大学サッカー連盟より選出された24校によって行われるトーナメント大会である。  決勝は筑波大対日体大。関東の大学同士の戦いになった。  筑波大は前身の東京教育大の頃から数えると8回優勝している。一番最近は2003年。日体大は2度の優勝。直近は1981年…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

全日本大学選手権決勝 流経大1-0関学大 愚直な大学サッカー

 その前に高円宮杯U-18を見たせいで、ユースと大学を比較したくなった。 ・ガタイはもちろん大学生がいい。 ・技術的にはユースのほうがいい。連動性もユースが上。 ・高円宮杯は、若い人だけでJ1の試合をやっているような感じ。大学選手権はJ2の試合に似ている。大学サッカーの方が愚直。  大学サッカーというのは18歳でプロになれな…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

大学女子選手権決勝 吉備国際大2-1筑波大 延長までもつれたが地力に勝る吉備国際大の勝利

 大学女子選手権の決勝がBSフジで放映されていた。見るのは初めて。大学サッカーは男子も女子も、今後大いに放映してもらいたい。  吉備国際大も筑波大も女子選手権を制したことはないそうで勝てばどちらも初優勝とのこと。  大会アンバサダーの川澄が野田解説者の隣に座っていた。その川澄の、試合とは関係無い話が面白かった。日テレメニーナを受けた…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

Jユース杯 神戸2-2(PK6-5)広島、インカレ 大体大3-1国士舘

Jユースカップ決勝 神戸2-2(PK6-5)広島 広島猛追も神戸がPK勝利  開始直後の神戸の得点には驚いた。センターバックのフィード。10番表原が右に流す。南島がドリブル前進の後に中央へクロス。それは広島ディフェンスに引っかかるが、こぼれたボールを米澤が戻して藤本がシュート、ゴール右上。まさに流れるような展開。  さらに19分…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

早稲田大3-1福岡大 大学選手権決勝

 大学生同士のサッカーを見るのは初めてのような気がする。  もう少しテレビでやってくれないかと思う。高校サッカーほどとは言わないが、大学ラグビー程度には放映しても良いのではないか。大学サッカーからJリーグに入って来る選手は多いし、天皇杯で何度も大学勢がジャイアントキリングを起こしているのだから実力もあるだろう。  天皇杯でのジャイア…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more