テーマ:アニメ

木曜映画サイト 「天気の子」で連想したこと

 以下は完全ネタバレです。 「二人のため、世界はあるの」  佐良直美のデビュー曲「世界は二人のために」の一節である。作詞は山上路夫、作曲はいずみたく。1967年というからずいぶん昔の曲だ。 「天気の子」はほぼ全編東京が舞台となる。主人公の二人にとって、東京イコール世界だろう。そしてこの二人は世界ではなく、二人のほうを選んだ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「魔法少女まどか☆マギカ」にみる女性キャラクターの男性性

 私ね、未来から来たんだよ? 未来では仙台がACLに出てるんだよ。  上記は昨年、ベガルタの四位が確定し、まだ天皇杯優勝チームが定まっていなかった頃に誰かが2chに書きこんだ文章。結局、ベガルタは四位でのACL出場はかなわなかった。しかし、一年経ってこの文章が現実になるとは思わなかった。  いや、そもそもベガルタがACL出場などとい…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

札幌、甲府、七五調、仙台、アニメ、七五調

 昨年の札幌最終戦についてテレビ観戦記を書いた時、札幌名物を七五調で書いて途中でやめていた。半端で終わらせるのもあれかと思って、完成させた。 カニ、ミソラーメン、ジンギスカン 焼きトウモロコシ、ビール園 すすきの、クラーク、時計台 コンサドーレ、ファイターズ  さて、「どんぐりころころ」の歌詞は「あゝ人生に涙あり(水戸…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

サマーウォーズ感想(ネタバレ)

 これは映画「サマーウォーズ」の感想です。ネタバレです。たぶん映画を見ていない人には何を書いているのだかわからないでしょう。見た人でもパンフレットの家系図を見ながらでないと頭が混乱すると思われます。  言わずもがなですが、書かれている会話文は私の妄想の結果です。根拠ありません。  後半には二次創作風になります。長いです。 …
トラックバック:0
コメント:10

続きを読むread more

なぜあの場面であの曲なのか

 これは「ヱヴァンゲリヲン新劇場版:破」の感想です。サッカーとは関係ありません。  以下はネタバレです。題名もネタバレ用に変えます。 なぜあの場面で「今日の日はさようなら」なのか  参号機の起動実験にアスカが搭乗。その参号機が使徒により浸食される。初号機で迎撃したシンジは戦闘を拒否。ダミープラグに切り替えられ、初号…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

「クレヨンしんちゃん」と「八時だよ!全員集合」

 日本PTA全国協議会調べによる、子どもに見せたくない番組の1位はクレヨンしんちゃんだそうだ。  それを聞いたときに、クレヨンしんちゃんのスタッフはこれを誇るべきだ、と思った。  今日の話はサッカーとは関係ありません。  私が子供の頃、PTAの見せたくない番組と言えば、ダントツで「八時だよ!全員集合」だった。  そして私…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more