日本0-3チュニジア 負け負け負け

 シュート数9対8か。
 ずっと攻めていたようでいて、実はそれほどシュートは打てていなかったのか。

 前半の、純也-浅野ライン。俺が走るからお前も走れ的な裏狙いは楽しかったし、
 三苫のライン際の青春とか、
 中央に突っ込んでいく久保も面白かったんだけど。
 なんぼ攻めても点が入らないんでは意味なし。
 チュニジアの、人数をかけた守りって、一見ただ立っているようでも、有効だったのかなと。

 吉田は馬鹿やりましたね、ひさびさ。
 1失点目は足引っ込めて引っかけないようにしてたけど遅かったし、
 2失点目はダニエルが出るのかな、板倉が取りに来るのかな、あれ、みたいな
 3失点目は起点になったのかな。
 なめてもらっちゃ困る、か。そんなこと言うからフラグになったと。

 チュニジア、そんなに強そうに見えなかったんだけど、0-3ですからね。惨敗ですね。
 これが本番でなくて良かったなと。

 本番、もっと酷いことになるのかな。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント