CWC アルドゥハイル3-1蔚山 強いほうが勝った

「麒麟がくる」のラストを見て、「天井桟敷」をここに持ってきたのかと思いました。水谷です。こんばんは。

 さて、CWCの5位決定戦です。
 アルドゥハイルのほうが強かったですね。
 アルドゥハイルもアジアのクラブなんで、本来アジアチャンピオンに勝てるわけがないのですが、どういうことでしょうか。ホームの利とはそれほど大きいのでしょうか。

 内容もアルドゥハイルのほうが良かったです。シュート数も20対8だから圧倒してます。
 アルドゥハイルと言えばオルンガがいるところです。先発していましたが、61分にムーンターリーと交代しました。交代後のほうがアルドゥハイルは攻撃がスムーズでしたね。オルンガ、柏にいたほうが良かったんじゃないか、と思いました。

 蔚山はシュートを沢山打たれていたので、自然、ゴールキーパーのチョ・ヒュンウが目立ってしまいます。反応の良いゴールキーパーなんですけど、フリーでシュートを打たれるとタッパが足りないというか手が届かない感じがありますね。
 それから蔚山の守備なんですけど、アルドゥハイルが後ろから人を出して来るときにマークがぼろぼろになるという印象を受けました。

 そんなわけでアジア代表は6位。最下位です。
 アジア代表が最下位になった気分はどうでしょうか。いや、アジアが最下位じゃありません。蔚山が負けただけです。蔚山って、ACLで優勝してから、何か理由があって急速に弱くなったんでしょう。そう思うことにします。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント