日テレ1-0浦和L、神戸2-0鹿島

皇后杯決勝 日テレ1-0浦和L 日テレ決め手与えず  試合開始早々の6分、籾木のコーナーキックに田中美が合わせて日テレ先制。書くと簡単に終わってしまうのだが、そこには浦和Lの守備位置を見ながら、田中美が一歩先んじて合わせるための駆け引きがなされていたようだ。だがテレビで見ると一瞬の出来事だった。  そこから長い時間、スコアは…
コメント:0

続きを読むread more