F東京1-1浦和 優位だから勝てるというものでもなく

 時間遅れで見た。  試合はF東京優位だった。シュート数は15対6。  序盤からF東京は積極的に攻めた。オリヴェイラと永井が何度か決定機を迎えるが決まらず。浦和は決定機以前に好機がほとんど無かった。浦和はACLで2位になりながらJリーグでは残留争いをしていると話題になっている。この試合を見る限り、不思議なのはACLで決勝まで行ったこ…
コメント:0

続きを読むread more