ハリルホジッチ監督の日本代表メンバー発表に関するちょっとした感想

遠藤保仁
 代表の中心選手が、ある代表監督の時から代表に呼ばれなくなる、というのはよくある話だ。ただ、敬意を表したいと言って、呼ばなかった選手のことを語った日本代表監督は、初めてではないだろうか。

川島、西川、東口、権田
「誰が代表ゴールキーパーは3人って決めたん?」
 本田の、誰が時計は片腕って決めたん? を思い出した。

藤春廣輝
 G大阪がJ2に降格した時、ベガルタ仙台が藤春にオファーを出した、という記事が出た。
 藤春はG大阪に残り、J2で優勝し1年でJ1に戻り、J1で3冠を手にして、さらには代表選手となった。
 G大阪に残ってよかったね、という話なのだろう。
 ……そう思うと、なんかモヤモヤする。

内田篤人
 試合には出ないのだろうが、内田が日本に戻ってくる記事が出るのは嬉しい気がする。

長友佑都
 長友も、まあ嬉しいということにしておこうか。暑苦しいけど。

今野泰幸
 遠藤が呼ばれなかったので最年長。今野が最年長と聞くとつい笑ってしまう。

米本拓司
 テレビでF東京-横浜M戦を見た時に、ハリルホジッチが米本を呼ぶかも、と思った。でも自信が無かったので書かなかった。
「ひょっとしたらハリルホジッチが米本を呼ぶかもしれないが、自信はない」
と書いておけばよかった。予備メンバー入りを予言したことになったではないか。

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック