日本1-0UAE ハーフナー・マイク高い高い

 まず、UAEゴールキーパーのユニフォームに驚く。斬新だ。

 酒井宏とハーフナーマイクが先発。長谷部ももちろんキャプテンマークを巻いて先発。このところあまり試合に出ていない海外組に試合勘を与えるべく配慮しているような気もする。

 本田と香川のコンビネーションなどで日本が何度も好機を得る。でも外す。
 香川が持ち込んでシュ……、駄目だ。

 前半、ハーフナーマイクに何度かチャンスがある。しかし決まらない。マイクに送ったボールが一個分ずれている。
 甲府から片桐呼んでこいよ。

 UAEが結構強い。思い出してみれば、UAEに簡単に勝てた記憶がない。
 あの変な髪の10番(オマル・アブドゥルラフマン)はいい選手だ。ボールコントロールがいいし嫌なところに入って来る。太いバンダナをしたらフランサみたいになるだろうか。

 後半24分得点。左から、駒野→ハーフナー・マイク。ゴールキーパーの手の先をちょっとだけ越える完璧なクロス。駒野ここにありだ。駒野はブラジルW杯でも当たり前のような顔をしてレギュラー張ってるかもしれない。
 それにしてもマイクは高い。知ってはいたが高い高い。

 清武出ずっぱり。動きは一見いいんだけど微妙にずれてる感。

 宏樹が痛んで高徳登場。現地はさぞ盛り上がったであろう。

 岡崎は空回り。というか、あれは決めろ。

 嫌な場所で何度かフリーキックを与えたが、UAEのプレースキックは今一つ。
 苦労しつつも勝利。

 伊野波も水本も破綻は無かった。イラク戦はどちらになるのだろう。
 前田遼は途中から出てくると思っていたんだが、これも本番はどうなるだろうか。

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック