仙台0-0柏(生観戦) くたびれもうけ

 蒸し暑がったな。
 気温はそんなに高ぐねえんだげんと、湿度が高くて何かがまどわりづいてるような天気だった。暑いっつうより暑苦しい。
 席は自由席南、バックスタンドアウェー側、コーナーフラッグの斜め後ろ。この場所は去年もそうだったんだげんとファミリーだのご夫婦だのが多い所だ。品の良い中年のご婦人に挟まれでしまったよ。サッカー観戦では滅多にねぇごった。
 客の入りは夏休みにしては今ひとつだな。17715人。
 練習見でっと、なんだがアウェーの柏のほうが元気良いような気がした。それが気になった。

 仙台
GK: 林、DF: 菅井・鎌田・上本・朴、MF: 松下・角田・太田・梁、FW: ウィルソン・赤嶺

 角田の先発に拍手。富田のベンチスタートにまた拍手。主力が帰ってきた。

 柏
GK: 菅野、DF: 藤田・増嶋・近藤・橋本、MF: 水野・茨田・大谷・ジョルジワグネル、FW: 工藤・ネットバイアーノ

 レアンドロは出場停止。とごろで帰省中ネット見でねがったがらわがんねんだげんと、増嶋とポエムの人はオリンピック終わってどうなったんだぇが。なんもなしが?

 試合開始。
 始まってしばらぐはベガルタ攻勢。んでも決定機はながなが作れね。レイソルはレアンドロがいねがらボールを預けるどごろがなくて苦労してる感じだった。
 でも一方的な攻勢は長ぐは続がね。むしろこうした時ほど逆にボール持だれっと危ねぐなる。林がいいセーブしてだな。シュートしたのは工藤らしいげんと。
 前半は0-0、動かず。

 後半もおおむねベガルタがボールば持ってる。
 んでも決定機はレイソルのほうが多い。65分、ネットバイアーノが抜け出して林ど一対一。でもシュートはファーに外れ。いや、あれはよぐ外してくれだ。
「これではゴールネットバイバイアーノですね」
 俺さ早野さん降臨。真似こ、すねだっていいんだげんと。
 ベガルタの攻撃は効がね。柏は中が堅い。中がら行っても崩せねくて、アバウトなクロスばなんぼ放り込んでも跳ね返されるばがりで決定機になんね。
 暑苦しい天気で互いに足は止まって来るし。0-0のまま終了。

 くたびれもうけだな。
 そりゃ、選手は勝ぢでべさ。んでも疲れだ選手ば見でだら、見でるほうも疲れだ。

 カタルシスっつうもんが、無がった試合だった。

この記事へのコメント

仙台人
2012年08月20日 22:27
毎年恒例の仙台弁観戦記、楽しみにしてました。
仙台人の私にはすんなり読めるけど、標準語のIMEで打つのはストレス溜まりそう(^^;
水谷秋夫
2012年08月21日 18:19
方言で書くのは大変です。漢字を出してから送り仮名を削るストレスばかりではありません。
ねがった……漢字を入れたほうが意味が通るか……無い→無→無がった……これだと「ながった」と読まれる。……無(ね)がった……これではくどい。
等々と葛藤もあります。

この記事へのトラックバック