折り返して逆サイド

アクセスカウンタ

zoom RSS イングランド2−0スウェーデン、ロシア2−2(PK3-4)クロアチア

<<   作成日時 : 2018/07/08 18:33   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

イングランド2−0スウェーデン 若きイングランドの若さが生きる
 サッカーをする上で若さの何がいいかと言えば、まず走り続けられる走力だろう。あるいは跳躍する時などの瞬発力。もちろん個人差があってなかなか衰えない人もいる。一方、経験のない欠点も若さにはあるが、経験が特に生きるのは苦境であって、先制して加点してという過程では若さの勢いが経験に優ることもある。
 驚いたのはこの試合、まずイングランドが高さで上回ったことだ。スウェーデンは中を固めて攻撃時はサイド主体とリスクを避けてきた。スウェーデンには長身選手が多く、簡単に高さで破れる守備ではないと見ていた。しかし30分、レスター岡崎の同僚たるディフェンダー、マグワイア194cmがフォルスべり179cmに競り勝ってヘディングシュートを決め、イングランドが先制した。背の高くない選手が守っている所を狙った形だ。スウェーデンの攻撃の中心であるフォルスべりはこの日精彩を欠いた。65分にオルソンと交代している。
 さらに後半に入って58分、アリがラインディフェンスの裏から抜け出してフリーになり、リンガードのクロスに頭で合わせた。これでイングランドが2点目。守ってはピックフォードが2度ビッグセーブを見せ、スウェーデンの反撃を挫いた。
 イングランドは後半に入っても走力が生きた。一方のスウェーデンはここまでほぼスタメンを変更しないで来たと聞く。イングランドは3戦目のベルギー戦でほとんどスタメンを入れ替えていたので実質1試合少ない計算になる。イングランドに若さもあって、両者の疲労度に差がついていたようだ。スウェーデンは終盤パワープレーに賭けたが不発。イングランドが準決勝進出。


ロシア2−2(PK3-4)クロアチア 最後はまたもPK戦

 最後に消耗戦になってPK戦までいった。それで例えば前半31分のチェリシェフのゴール、あれはクロアチアゴールキーパーの名手スバシッチが一歩も動けない見事なミドルシュートだったのだが、もう何日も前のことのように思える。
 クロアチアは39分、ドリブルで入ってきたマンジュキッチがニアのクラマリッチにパス、クラマリッチがこれをヘディングで叩き込んで同点。
 この両チームはトーナメント1回戦で共にPK戦までもつれ込んでいる。ロシアは序盤こそ前からボールを追っていたが、後半にはクロアチアの攻撃を受けながら時折ワントップの長身ジューバにボールを蹴り込むぐらいしかできなかった。しかしその攻撃も功を奏さずジューバは79分にガジンスキーに交代。
 見たところ、攻め込んでいるクロアチアのほうが消耗が激しかったようで、何人か足を攣らせたり痛めたりしていた。と思ったら90分終了近くになってGKスパシッチが太ももを押さえてうずくまった。肉離れかと思ったが立ち上がってプレーを続けた。またしてもこの両チームは延長戦。
 延長に入って間もなくクロアチアは右サイドバック、ヴルサリコが痛んでチョルルカに交代。
 100分、攻め続けていたクロアチアがついに得点。ヴィダが頭で合わせたシュートは大した速さでもなかったのだがGKの前にいたチョルルカに幻惑されたのかそのままゴール右に入ってしまう。
 このまま終わるかと思った115分、ハンドでロシアは右側ペナルティエリアの角付近でフリーキックを得た。これにフェルナンデスが頭で合わせて、って何でこんな時にフリーなんだ、マンジュキッチはすぐ後ろで何をしているんだ、同点。満場のロシア観客は大いに盛り上がった。
 そしてPK戦。最後に立ちはだかったのは太ももを怪我していたような気がするスバシッチ。怪しく動いてロシアの一人目スモロフのキックをセーブ。クロアチア二人目コヴァチッチが失敗。ロシア三人目のフェルナンデスが外して、その後は全て成功してPK戦は3-4でクロアチア勝利。消耗戦をクロアチアが制し、1998年フランス大会以来のベスト4に進出した。
 ひとつ謝らなければならないことがある。私はロシアが何かやるんじゃないかと思い、ここでもそう書いてきた。しかし、ロシアはよく走りよく守る献身的なチームで、正当にここまで勝ち上がり、審判団も常に公平だった。申し訳ない。
 ホスト国のサッカーチームはとても素晴らしかった。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
イングランド2−0スウェーデン、ロシア2−2(PK3-4)クロアチア 折り返して逆サイド/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる