折り返して逆サイド

アクセスカウンタ

zoom RSS 甲府1−0仙台(生観戦) 甲府劇的勝利も降格

<<   作成日時 : 2017/12/03 14:15   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

 昼間は日差しが強くて暑いくらいだった。私の席はメインスタンドアウェー側。試合が始まると日陰になって急速に冷えてきた。いかにも盆地な昼下がり。
 最終節まで残留争いとなった甲府の相手は我が故郷の蹴球団ベガルタ仙台。ふるさとのクラブには勝ってほしいがご近所のクラブがJ2に落ちるのは嫌。こうした時は強い方が勝てばよろしくどちらの応援もしない。
 強いて言えば残留争い対象である清水の相手チーム、神戸の応援を心でしていた。試合前の状況では、清水が神戸に勝てば問答無用で甲府はJ2降格。清水が引き分けか敗戦で、甲府が勝利した時のみ甲府は残留する。
 残留争い中の最終戦とあって観客が普段より多い。14,680 人。

 甲府
GK: 河田、DF: 新里・山本英・エデルリマ、MF: 小出・小椋・新井・田中佑・高野、FW: リンス・ドゥドゥ

 前節島川アクシデントで途中出場した山本キャプテンがこの日もスタメン。

 仙台
GK: 関、DF: 茂木・平岡・大岩・増嶋、MF: 奥埜・三田・古林・野津田、FW: 西村・石原

 かつて甲府でプレーした増嶋に甲府サポーターから拍手。
 蜂須賀が先発する筈だったが、試合前練習中のアクシデントで急遽茂木スタメン。「あのバカ」とは私の斜め後ろにいた仙台サポーターの発言である。試合直前にスタメンを入れ替えるとは滅多にあることではないが、蜂須賀ならそんなこともあるか、と思わせる所がなくもない。

 試合開始。

 茂木は左ウィングバックで出場。突然入った割に違和感は無かった。
 前半、概ねボールは仙台が持っていた。しかし、甲府5-3のブロックを仙台が破りそうな場面はあまりなく、甲府ペースだなと感じた。
 時折リンスが茂木の裏に入ってきた。リンスという選手は面白い。瞬時の加速力がある。仙台のウィングバックの裏に出たボールに呼応し、あっという間にボールに追いつく。シュート力もある。それなら完璧なフォワードかというとその間が良くない。トラップやドリブル時にボールがしばしば体から離れ過ぎる。この日は増嶋が苦労しながら何度かボールをリンスから奪っていた。
 そのリンスらのシュートがあり甲府ペースながら前半0-0で終了。神戸-清水戦はハーフタイム時点1-2で清水リード。

 甲府としては神戸が追いつくことを願いつつ勝ちに行くしかない。後半開始直後、甲府は攻勢に出た。押し込んでドゥドゥらがゴールを狙った。しかし後半10分ぐらいになると仙台優位に変わってきた。個人能力では仙台が上らしく、そこに互角以上に戦っているうちに甲府が先に足が止まってきた。
 甲府が仙台をファウルで止める場面も多かった。仙台のコーナーキックも多い。三田らがプレースキックを何度も蹴ったが決まらず。甲府にもいくつか好機があったが入らない。
 勝たなければならない甲府は83分、DF山本英に代えてFW黒木。勝負に出た。ところが90分警告二枚目で新井退場。10人になってしまう。
 それでも前がかりの甲府の裏に仙台が襲い掛かった。途中出場のジャーメイン良がフリーだ、が決まらない。その後これも途中出場のクリスランがフリーだ。でも河田セーブ。
 その直後、甲府の逆襲でリンスがドリブル。先ほど彼のドリブルを貶したばかりだがこれがなぜか止まらない。右に左に動きながらシュート。決まった。なんと96分のゴールで甲府勝ち越し。

 隣の人がスマホをいじっていたので聞いてみた。
「清水どうなりました」
「1-3で勝ってます」
「それじゃ駄目ですね」
 甲府劇的な勝利。しかし神戸-清水は1-3のまま清水勝利で終了。なんと無駄な劇であったことか。

 メインスタンドは勝って終わったことで、残念な雰囲気は少なかった。
 ホーム最終戦なのでセレモニーがあった。社長や監督、引退が決まっている石原克哉の言葉を聞いてみたいとも思った。しかし寒いのですぐに帰った。そうしたものはサポーターのためにあるのだ。

 甲府J2降格か。落ちたらまた上がればいい。それだけのことだ。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
甲府1−0仙台(生観戦) 甲府劇的勝利も降格 折り返して逆サイド/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる