折り返して逆サイド

アクセスカウンタ

zoom RSS E-1 日本女子1−0中国女子 幸運な代表

<<   作成日時 : 2017/12/12 18:08   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

 中国の代表選手はガタイがいい。男子だと見た目からはっきりしているのだが、女子もよく見ると体ががっちりしている。日本選手がまともにぶつかると跳ね飛ばされる場面が何度か見られた。ラグビー選手かと思うのだが、そうした体格でないとサッカーが出来ないと中国では思われているのだろう。
 日本の女子はそれほどガタイが良くない。だが、経験を積めば肉厚の肉体ではなくても、当たりかたを考えて跳ね飛ばされずにすむ。中島や鮫島が飛ばされる場面はあまり見なかった。若い選手にしてみればこのE-1も貴重な経験機会である。

 前半開始当初は日本のパスワークが効いていた。20分、中島がドリブルで持ち込みスルーパス。それにダイアゴナルランで呼応した田中美が中国GKと一対一になりゴールを決めた。
 ここからが大変だった。日本は主として一対一やニ対一でボールを奪いに行く守備をしていた。ところがそこでかわされるとあれよという間にペナルティエリア内に入られた。中国にシュート力があまりなかったから水際で助かっていたが、危険な場面は後半中頃まで続いた。
 何度も幸運に助けられたと言っていい。

 後半途中から中国の足が止まってきてようやく一息つけるようになった。中国選手たちの顔を見ると焦っているのが見て取れた。後半の頭から途中出場した岩渕に決定機が何度かあった。それが決まっていたら北朝鮮との順位も逆転していた。だがそれほど欲をかかないほうが良いかもしれない。
 このE-1で優勝するためには次戦北朝鮮戦で勝たなければならない。この幸運で危うい代表が同じく二連勝してきたアジア最強の敵とどう戦うのだろうか。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
E-1 日本女子1−0中国女子 幸運な代表 折り返して逆サイド/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる