折り返して逆サイド

アクセスカウンタ

zoom RSS ロシアW杯の組み分け決定

<<   作成日時 : 2017/12/02 22:21   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

グループA
ロシア、サウジアラビア、エジプト、ウルグアイ

「ロシアやりやがったな」と。
 いや、何かしらの謀り事とか忖度が本当にあったかどうか知らないが、ロシアに良い組み合わせになったのは確かだ。この中でウルグアイの力が抜けているが、サウジ・エジプト相手にロシアの2位狙いは容易だろう。ここにサウジの代わりに日本が入っていたらとも思うがプーチンさんに何をされるかわからない、と埒もない影に怯えることを思えば最も避けたい組かもしれない。あるいは、ロシアは日韓W杯のトラウマがあって日本とは同組になりたくないなどと思っていたかもしれず。それならそれで誇らしいかもしれない。などと夢想満載。


グループB
ポルトガル、スペイン、モロッコ、イラン

 ポルトガルとスペインの隣国が同組、しかも初戦、ということで会場がどよめいていた。ここはこの両国で決まりだろう。いかなアジア最強のイランと雖も。


グループC
フランス、オーストラリア、ペルー、デンマーク

 フランスとデンマークが抜けるのだろうが、ここに日本が入りたかったというのはある。日本は欧州相手だと相性がいいから欧州二ヵ国グループの方がいい。それにデンマークには南アW杯で勝っているし、などと。


グループD
アルゼンチン、アイスランド、クロアチア、ナイジェリア

 アイスランドはよく知らない国なので当たってみたかった、というのはある。このグループは番狂わせがあるかもしれない。


グループE
ブラジル、スイス、コスタリカ、セルビア

 ブラジルとは当たりたくないという一心で見ていたが、2位争いが面白そうな所でもある。


グループF
ドイツ、メキシコ、スウェーデン、韓国

 最後に韓国と日本が残って、なんでよりによってこの二ヵ国がと思った。グループFなんて最悪じゃね、ここ行ったら3連敗だなと見ていたら韓国が行ってくれた。今頃韓国では日本と比べて云々と嘆いているであろう。


グループG
ベルギー、パナマ、チュニジア、イングランド

 パナマとチュニジアの3位争いには興味がある。
 日本がグループリーグを抜けられればトーナメント1回戦はベルギーかイングランドが相手になる。これはワンチャンスあるかもしれない。


グループH
ポーランド、セネガル、コロンビア、日本

 残りものには福があるのか? グループFよりはましだが、日本にとって決して良いグループではない。
 コロンビア、セネガル、ポーランドの順に戦う。
 またハメス・ロドリゲスか。この人とはやりたくない。
 フィジカル満載のブラックアフリカは苦手だというのに。
 そしてラスボスにレヴァンドフスキ。
 もちろん3連敗も有り得る。ここを抜けるにはまずコロンビアから勝ち点を取ること。1勝2分目標で負けない戦いを実行することだ。絶対不可能ではないが、厳しいタスクになる。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
ロシアW杯の組み分け決定 折り返して逆サイド/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる