折り返して逆サイド

アクセスカウンタ

zoom RSS 柏2−2川崎F こちらもさらに豪雨

<<   作成日時 : 2017/10/30 18:26   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

 30分遅れで開始。水たまり箇所が同日開催の中銀スタよりも多いて広い。そこかしこでボールが止まった。日立台の方が雨が強かったのか。それとも中銀スタよりも水はけが悪いのか。
 前半の雨脚は弱かったが後半強くなった。
 結局、両軍は裏に蹴った。パスワークが出来ないのだから仕方がない。それで守備側は裏に蹴られたらサイドに逃げた。バックパスなどをしていたらどこでボールが止まるかわからないから危ない。当然ハイボールを頭で押し返すことも多い。フィジカル重要。試合は単調。

 柏のブラジル人はこれでも比較的平気だった。足元がよろしくなくても体の軸がぶれずに走れる。日本人はというと、伊東純が結構快足を飛ばしていた。
 一方、川崎Fでは奈良が苦労していた。後半、クリスティアーノに彼がボールを奪われて失点の原因になっていた。だが前半にもクリスティアーノに抜け出されそうになって体を引き倒した場面があった。柏が先に2得点を上げたのは雨天での対処に個人技で優っていたことがあげられる。
 しかし柏は2得点後、ゴール前にひきこもる時間帯が出てきた。心理的にわからないでもないが、相手を呼び込んでかえって危ない。ゴール前を固めた柏相手に70分、車屋クロスに知念ヘッドで川崎Fは1点を返した。

 と、そこで後半途中で私の録画は終了。30分遅れで始まったせいだ。2-1までしか見ていない。川崎Fに実際は劇的同点弾があったとのこと。録画で見たが小林悠は見るたびにヘディングシュートがうまくなっている。

 というわけで、後半途中までしか見られなかった試合は引き分け。
 貴重な勝ち点1を得た川崎Fだが残り3試合で鹿島と勝ち点4差に開いたのは痛い。残り3試合でこの差だとほぼ決まりとしたものだが、さてどうなるだろうか。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
柏2−2川崎F こちらもさらに豪雨 折り返して逆サイド/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる