折り返して逆サイド

アクセスカウンタ

zoom RSS コンフェデ杯決勝 ドイツ1−0チリ わかきどいつがー

<<   作成日時 : 2017/07/04 22:17   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

 試合開始直後はチリが攻勢を取った。何度もドイツのゴール前を脅かした。
 よく試合開始直後はどちらが、と書いているのだが、開始直後に優勢だったチームが勝つ確率はどれくらいなのだろう。一度この「折り返して逆サイド」で統計を取ってみようか。
 ともかく、チリの攻勢は実を結ばなかった。

 ドイツの得点は20分。ヴェルナーがチリの最終ライン、ディアスからボールをかっさらってシュティンドルにパスしてゴール。
 チリのディフェンスがお馬鹿だったわけだが、前半の終了近くにも似たようなお馬鹿があった。正直、あのミスが無ければ的なことを書く気にはならない。

 ポゼッション61%対39%、シュート数20対8。チリがデータ上は圧したわけだが、ドイツが勝ったと知った上で見れば何かのお笑いにすら見えてくる。
 チリは何度も決定機があったが、そのことごとくがクロスバーを越えた。なぜ? それに答えられる人がいたらレーヴ以上の監督になれるだろう。

 というわけで、わかきどいつがー、優勝。
 ひょっとして若くないドイツが出場していたら優勝などしていなかったかもしれない。もちろんそれを知るすべはない。
 ドイツ優勝おめでとうございます。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
コンフェデ杯決勝 ドイツ1−0チリ わかきどいつがー 折り返して逆サイド/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる