折り返して逆サイド

アクセスカウンタ

zoom RSS 柏0−2仙台(生観戦) なんと柏相手に仙台快勝

<<   作成日時 : 2016/06/12 14:17   >>

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

 日立柏サッカー場はあまり得意ではない。
 山梨県から行くには少し遠いというのがある。駅からの距離はバスで行くほどではないがわりに歩く。
 ピッチが近くて臨場感はあるが、そのぶん座席位置が低く全体像がわかりにくい。
 雷雨で酷い目にあったトラウマもある。試合内容はともかく、後に経験した日本代表対シンガポール戦よりも雨に当たっていた時間が長かった分だけ肉体的につらかった。
 そして柏と仙台はなぜか簡単な試合にならない。勝つことも負けることもあり、面白かったりつまらなかったりもする。だが点差は毎回1点差以内。白熱した好試合とも言えるが、終わるとどっと疲れる。

 関東は梅雨入りしているが、この日の梅雨前線は南海上にあって天候晴れ。夜の試合は長袖シャツ一枚でちょうどいいくらい。空には三日月と半月の中間くらいの月が浮かんでいた。
 席はビジター指定席。一度対面のALホーム指定席に行ってみようかなと思う。空席があるし500円安いようだし。ただ仙台が得点しても声を出して喜べないところがあれだが。
 アウェーのベガサポは結構来ていたが、全体の入場者数は9,534人。いまいち。

 柏
GK: 中村航、DF: 湯澤・鎌田・中谷・中山雄、MF: 武富・秋野・小林祐・茨田、FW: エデルソン・オリヴェイラ

 元仙台の鎌田がいる。ベガサポの反応は、ブーイングか拍手かよくわからない曖昧なもの。増嶋・伊東純・栗澤・田中順らがベンチスタート。

 仙台
GK: 六反、DF: 大岩・平岡・渡部・石川、MF: 富田・三田・奧埜・梁、FW: 野沢・ハモンロペス

 六反が復帰。他はこのところのスタメン。

 試合開始。

 仙台の入りが良い。いや、優勢。プレスが嵌っている。柏に自由なパス回しを許さない。柏陣内のプレーが多い。野沢らがシュートを放ってもいる。
 一方の柏の攻撃は単発的。前線のブラジル人があまり脅威になっていない。以前の柏のブラジル人は書いていて本当に嫌な選手たちで、レアンドロドミンゲスとかジョルジワグネルとか文字数が多くて打つのが面倒だった(←そっちか)。
 とか思っていたらディエゴがドリブルで一気に仙台ペナルティエリア内まで侵入して来たので肝を冷やした。

 ただ先日のナビスコ杯横浜M戦も仙台の立ち上がりはこんな良い感じだった。だから心配になった。これは前半で点を取っておかないとまずいことになるパターンではないか。
 すると32分、右に左にとボールが動いた後、左サイドで裏を取った梁がクロス。そこに上がってきた三田が飛び込んで先制点。

 仙台のフォワードは現在野沢とハモンロペスのツートップ。しかし二人ともそれほど得点力は無い。野沢は一番前で決定機を作る人という感じだし、ハモンロペスのシュートは強烈だが宝くじだ。だが、卓越した技術を持つ野沢は中盤にいるとスタミナに難があり、それほど動かなくて済むのかフォワード転向後は90分ピッチにいることが増えた。ハモンロペスはボールを収めるのがいつの間にか上達していてディフェンダーがボールを奪って預けると前進できる。それでそれほど点は取れなくともフォワードのファーストチョイスになっているようだ。
 ただ、フォワードに得点力がなければそれ以外の誰かがどうにかして点を取らなければならない。そこはトルシエ監督時の日本代表に似ている。今回は後ろから三田が飛び込んできた。
 私はすぐに座ったので見ていなかったがゆりかごダンスをやったらしい。富田に第2子誕生とのこと。
 その後の仙台は守りに入って隙をつく作戦に切り替えた。柏は攻めあぐねて前半終了。前半柏のシュートゼロ。

 後半開始から仙台は三田に代えて藤村。監督談話では脳しんとうとのこと。
 柏は52分、目立っていなかったエデルソンに代えて中川。67分、湯澤に代えて伊東純也。右サイドにスピードスターを入れた。石川とのマッチアップは見応えがあった。
 68分、隙を窺っていた仙台、裏へ飛び出した奧埜、シュートは中村航が弾いたがそこに富田が突っ込み倒された。PK。これをハモンロペスが決めて仙台2点目。
 その後、柏が攻撃するが、引いて守る仙台を崩せない。72分、柏の切り札田中順也登場。86分、仙台は伊東純対策か、石川に代えて二見。90分、梁に代えて蜂須賀は時間稼ぎか。
 前述の通り、全体像が見えないので仙台ゴール前でボールが通過するだけで遠くからは大ピンチのように見えるのだが、得点には至らず。後半の柏のシュートは8本も空砲のみ。試合終了。

 終わってみれば仙台快勝。これまでの柏戦では快勝も完敗も見たことがなかったので珍しい物を見た気分になった。見ていて疲れなかった。
 柏サポが話しているのに聞き耳を立てた所、大谷の怪我が響いているとのこと。
 帰りに「朝日スポーツキッズ 号外」をもらった。後半の猛攻届かず、と、もう記事になっていた。速い。大したものだ。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
柏0−2仙台(生観戦) なんと柏相手に仙台快勝 折り返して逆サイド/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる