折り返して逆サイド

アクセスカウンタ

zoom RSS 天皇杯準々決勝3試合

<<   作成日時 : 2015/12/26 20:51   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

 日本のサッカースケジュールはおかしい。
 11月22日にJリーグが終了し、チャンピオンシップとクラブワールドカップに参加しない5クラブが12月26日に天皇杯準々決勝を戦う。この5クラブには1か月以上も試合が無い。
 CWCの前に天皇杯も終わらせるべきだ。そうすればCWCで全日程が終了してすっきりする。オフシーズンもしっかり取れる。なぜCWCの後に天皇杯をやるのか理解し難い。1月1日に決勝を行うことがそれほど大事なのだろうか。それほど正月の放映権が高いのだろうか。
 チャンピオンシップ自体が無ければさらに良いスケジュールになる。そこに天皇杯をはめ込むだけで良い。Jリーグを2月から始める必要もない。そのほうがよっぽどいいではないか。


神戸0−3浦和 前半でほぼ終了

 浦和が前半で3点を取り、神戸は退場者を出して10人になった。前半で勝負が決まってしまった。
 前述の通り神戸は11月22日以来、浦和は11月28日以来の試合となる。これだけ間隔が空いていると第二の開幕戦のみたいになるだろうか。
 春先の浦和はJリーグでは強かった。サッカーの試合をすることに慣れていないと浦和のパスワークに翻弄されることはあるのだろう。しかしサッカーの試合を重ねてくれば浦和のパスワークにもついてこれるようになるし、スカウティングが進んで対策も取れるようになる。つまり浦和レッズを巡る一年のとば口に戻ったような試合だったかもしれない。
 神戸のネルシーニョ監督は後半に立て直そうと早め早めに交代選手を入れてきた。惜しい場面もあったが無得点に終わった。浦和がベスト4進出。


G大阪3−1鳥栖 ガンバが万博最後の試合を飾る

 鳥栖は豊田が体調不良ということで池田のワントップ。他にも入れ替えあり。
 鳥栖は11月22日以来だがG大阪は12月5日以来で3週間ぶりの試合。この3週間で疲れが取れたのか、G大阪の宇佐美が見違えるように良くなった。先制点の場面は、トラップしてさあシュートを打ちましょう、が普通の選手だとすると、トラップし、のしの途中でもうシュートを打っている感じだ。ゴールキーパーが反応出来なかった。宇佐美は娘が生まれたそうで、ゆりかごパフォーマンス。おめでとうございます。
 後半は鳥栖が激しく攻撃してきた。鳥栖の同点の場面は東口が右サイド吉田豊からのラストパスに逆をつかれていた。GKとしては悔いの残る失点だろう。
 その後76分くらいからG大阪側のゴールネットの補修で5分以上中断があった。ネットが破れたのは偶然だろうが、これで鳥栖の流れが切れてしまった。
 G大阪は宇佐美が巧みなステップでディフェンダーをかわして2点目。双子が生まれたのではないらしくゆりかごパフォが繰り返されることはなかった。 その後、鳥栖ディフェンスのミスもあって長沢が駄目押し。
 最後は退団が決まっているベテラン明神も途中交代で出てきてG大阪サポーターから温かい拍手を受けていた。そのまま逃げ切りガンバが万博最後の試合を飾った。


仙台3−3(PK3-5)柏 クリスティアーノ

 クリスティアーノがフリーキックでハットトリックをした。1点目は恐らく六反が直接狙ってくると思わなかったのだろう。2点目は審判のバカ、とか足を引っ込めた奴は誰だ、とかいう話があるが少々六反が可哀想ではある。3点目は蹴ったクリスティアーノが偉い。それで何故柏はクリスティアーノと契約しないのかね。
 PKは、梁が止められたら仕方ないね。
 仙台は良い試合をした。Jリーグ後半の、びびってずるずる下がる姿はなく、堂々と戦った。渡邉監督は見事なモチベーションコントロールをした。
 球際を厳しくしたせいで、いい位置でフリーキックを何度も与えてしまったという話はあるけれども。
 まああれだ、仙台と柏はなぜか知らないが簡単な試合にならない。大宮には勝つとか浦和とは引き分けとか清水には負けるとかいろいろ崩れたジンクスはあるけれども、柏とはもつれるというのだけは継続中。
 それにしても一ヶ月準備して一敗して終了、ってなんなんだろう。馬鹿馬鹿しくないか。だからCWCの前に天皇杯は終わらせろと最初に書いたわけだ。


 一日に4試合見て感想を書くのも大変なので3試合で終了。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
天皇杯準々決勝3試合 折り返して逆サイド/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる