折り返して逆サイド

アクセスカウンタ

zoom RSS 天皇杯2回戦 V仙台3−2仙台大、京都4−0流経大

<<   作成日時 : 2015/09/06 22:09   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

V仙台3−2仙台大 ベガルタがどうにか守りきる

 仙台対仙台だと混乱するので、ベガルタ仙台はV仙台、仙台大学は仙台大と書く。
 V仙台と仙台大は2009年から提携関係にあり、よく練習試合なども行っているという。仙台大のヘッドコーチはV仙台から派遣されているそうで、またV仙台の奧埜と蜂須賀は仙台大OBでもある。つまり、お互いどんな選手がいてどんなサッカーをするかはよくわかっている。
 通常、よくわかっている相手だと実力差が素直に出ると思うのだが、そうでもなかった。いや、今の実力差がこうなのかもしれない。
 前半開始直後から仙台大の石川がミドルシュートを放つなど、仙台大は積極的に来た。5バックのラインも上げてコンパクトにした。もっともそれがどうだったのかと解説の戸田氏は疑問を呈していた。ラインが上がっただけV仙台に裏を狙われていたし、そうされないためには前からボールを追っていかないと簡単に裏にボールを出されてしまうという。サッカーは難しい。というか、完璧な戦術はなくて、どんな戦術にも弱点があり対策があるということか。
 9分、ひさびさに先発したV仙台GK関からロングフィード、ハモンが落として奧埜がシュートを決めた。あっという間だった。
 40分にはV仙台良い位置からのフリーキック。野沢の蹴ったボールは壁を越えてゴール右に入っていった。仙台大の作った壁がキックの瞬間乱れていたのが残念ではあった。もっとも乱れなくても入っていたかもしれない。
 前半はV仙台が明らかに上手のサッカーをしていた。
 後半早々に仙台大は4バックに移行。これで前にプレッシャーをかけやすくなったと戸田氏は語る。
 60分、コーナーキックからニアサイドに入り込んだ仙台大石川がヘディングシュート。決まって2-1。V仙台にも仙台大にも石川がいるので面倒くさい。
 V仙台は60分、ハモンに代わってウイルソン。テレビで見るのはひさびさ。65分、野沢に代わって金園。
 ウイルソン・金園のツートップは一時的にV仙台の前を活性化させた。72分、左サイドに入り込んだ金園がクロス、ヘディングに行った奧埜が届かず、むしろそれが絶妙なスルーになって、その裏に走り込んでいたのがベガルタ名物なぜかそこにいる菅井。低空ヘッドが決まって3-1。
 ところが79分には仙台大GK古川のフィードを山田が落として裏に走った途中出場の森村がV仙台GK関をかわしてワンタッチシュート。3-2とまた一点差。
 ここから仙台大の猛攻が始まった。ゴール前でV仙台ディフェンスを何度も脅かした。このところのV仙台はスタミナが無く、かわすことも繋ぐこともできない。これはどうなるんだと興奮して見ていたが点は入らず。3-2のままV仙台の勝利で試合終了。
 まるで昨日の甲府-順大戦のような展開だった。懸命な大学生相手に受けてしまうと簡単には終わらないということか。こちらも結果だけ順当で大変な試合だった。


京都4−0流経大 京都雨中の圧勝

 今週末のNHK-BS放送4試合の対戦カードを最初に知った時、この京都-流経大戦が一番Jリーグ側が危ないのではないかと思った。他3クラブがJ1で京都だけがJ2ということもあるが、京都はそのJ2で残留争いをしている。過去には残留争いをしていたJクラブが天皇杯でカテゴリーが下のチームに負けたことがよくあった。
 ところがこの試合が一番点差がついてJリーグ側が勝利した。京都の先制点は流経大がペナルティエリア付近でファウルをしたような、という場面で(追記:ペナルティエリア内でした)流経大GKがボールへの集中力をなくし動いていたボールがするするとゴールインしてしまったもの。流経大はお馬鹿で不運だった。だが、1-0で迎えた後半は京都サンガが圧倒した。
 ひとつには天候がある。この試合は雨の中で行われ、特に前半はあちこちに水たまりが出来てボールが止まるほどだった。こうした雨では通常のパスワークでボールを繋ぐのは難しい。さらに滑らぬように走る技術もいる。こうした異常時の技術で京都が優っていた。
 また後半、京都は前がかりにくる流経大からボールを奪ってカウンターがよく決まっていた。途中からボールが繋げられなくなった甲府やV仙台とは違い、雨の中90分間走りきれていた。
 3点目の宮吉のテクニカルなループシュートなどを見ていると、この京都がJ2で残留争いをしているのが不思議だ。しかし、よく調べてみれば、京都は8月に2勝2分。現在、上昇気流にあるのだった。
 最初の、京都が危ないという予想は、出発点ですでに間違っていたということだ。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
天皇杯2回戦 V仙台3−2仙台大、京都4−0流経大 折り返して逆サイド/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる