折り返して逆サイド

アクセスカウンタ

zoom RSS 天皇杯1回戦 金沢6−3今治 最後に地力の差

<<   作成日時 : 2015/08/31 19:11   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

 まず12分に先制点を上げたのは今治だった。自陣で奪ったボールを小野田がフィード、岡本がヘッドで落として右サイドを片岡が上がり、下村に渡して、下村がファーサイドへクロス。そこへ走り込んできた桑島が滑り込みながら流し込んだ。美しい。ボールを奪ってからあっという間の出来事だった。
 金沢は盛んにボールを奪って攻め込んだが、ペナルティエリア内には入らず慌てたように不正確なミドルシュートを打つことが多かった。前半は今治1点リードで終了。
 金沢はJ2、今治は四国リーグ。間にJFLとJ3がある。今治は岡田武史オーナーが誰よりも有名で話題性もあるが、カテゴリーの差、個々の選手の力の差は大きい。前半、今治の各選手は後方から走ってきた金沢の選手にボールを奪われる場面が多かった。どこに誰がいるという人の把握が前方にしかない。
 それにも関わらず最初の45分間で今治リード。ジャイアントキリングがあるだろうかとここでは期待された。

 ハーフタイムの後、金沢は吉川とジャーンに代えて星野と田中。金沢の攻撃が変わった。ペナルティエリア内に人が入り込みそこにボールを入れるようになった。48分、右サイドから星野がシュート。GK松上が弾いてボールがまた星野の前にこぼれたところ、星野がゴール前にボールを上げた。そこに入り込んだ玉城が頭でゴール左に押し込んだ。同点。
 さらに67分、左サイドから田中がボールを入れ、佐藤が囮になってその後ろにいた玉城がシュート。これが決まってたちまち逆転した。

 金沢と言えばベガルタ仙台の茂木がレンタル移籍をしている。この試合でもセンタープレーヤーとして活躍していた。また、フリーキック、コーナーキックも蹴っていた。仙台に戻った時に中心選手になれるよう金沢で活躍してほしいし、プレースキックの精度を高めて梁の後を継いでほしいものだ。
 もちろん、茂木に対して金沢のサポーターには別の思いがあるかもしれない。いわゆる、借りパクしたいとか? さてどうだろう。

 後半途中から試合は膠着状態になった。石川県の試合会場はずっと雨で、どちらも消耗、特に守る時間の長い今治は足に来ているように見えた。このまま金沢が勝つのかと思った。
 80分、今治はDF斉藤に代えてベテラン山田卓也。禿頭髭面。否が応でも目立つ。22人の中で一人異彩を放っていた。山卓がボールを出すと、それをスイッチに今治の攻撃が始まることが何度かあった。やはり戦術眼があるようだ。
 そして91分、金沢ディフェンスの前で岡本がボールを奪ったと思ったらパス出し、そこに走り込んでいた左サイドバック中野のシュートが決まった。アディッショナルタイムに同点。
 岡田オーナーの顔が映った。全然喜んでいる顔ではなく、点を取る前よりも厳しい顔をしていた。

 ついに延長戦。終盤痛んだ赤井がプレーできなくなり、交替枠を使い切った今治のプレーヤーは10人。
 98分、押し込まれていた今治がボールを奪った、と思ったらカウンター。岡本が走る走る。GKと1対1、と思ったら走り込んでいた長尾にパス。フリーの長尾が押し込んだ。
 ハーフタイムに岡田オーナーがインタビューで、
「(前略)キーパーと1対1で点入んないなら2対1を作ろうと。(中略)誰かとキーパーと1対1になったら入れてくれって見てんじゃなくて(後略)」
と話していた。まさにその通りの得点。今治メソッドを垣間見た気分だ。

 しかし今治の健闘もそこまでだった。延長前半終了間際に大槻の芸術的ヘディングループシュートが決まって同点。延長後半にGK松上が大町を倒してしまいPK、これを峰岸が決めて108分に逆転。その後は茂木のゴールなどもあって6-3。
 もともと延長に入る前に足が止まりつつあった今治に10人のハンデは大きく、最後は突き放されてしまった。

 それにしても面白かった。ジャイアントキリングを起こそうとする今治と迎え撃った金沢。天皇杯らしい素晴らしいゲームだった。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
天皇杯1回戦 金沢6−3今治 最後に地力の差 折り返して逆サイド/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる