折り返して逆サイド

アクセスカウンタ

zoom RSS 女子W杯 ブラジル2−0韓国、中国1−0オランダ、スウェーデン0−0アメリカ

<<   作成日時 : 2015/06/15 18:08   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

ブラジル2−0韓国 白塗りの韓国敗れる

 韓国の選手達が顔を白く塗っていたのがどうも気になった。ゴールキーパーは派手な口紅までしていた。それでも勝てば文句は言われないのだが、変わったことをして負ければ批判する人もいるだろう。厚化粧をしてスポーツをすると呼吸がしづらくなるとどこかで聞いたような気がするのだが、実際どうなのだろうか。
 ブラジルの得点は、いずれも韓国のバックパスミスをかっさらったところから生まれた。つまらないミスをした、という見方もあるだろう。韓国はバックパスをせざるを得ないような圧迫を受けていたという見方もある。人工芝でパスの強弱を間違えたということもあろう。ブラジルはああしたミスはしていないから、韓国のプレッシャーが足りないとか、足下の技術が高いから人工芝にすぐ順応するとかそうした考え方も出来る。
 2点目のPK判定だが、モタの倒れ方はダイブっぽかった。試合開始早々に韓国はPKになりそうな場面を審判にスルーされているので、判定に不服があったかもしれない。しかし90分通してみれば、ブラジルの実力が韓国より上であるのは明らかだ。勝敗の結果は正当である。
 日本とブラジルが順調に勝ち進めば準々決勝で対決する。これは日本にとって大変な試合になりそうである。


中国1−0オランダ 27本ものシュートの果てに

 ここからグループリーグ2戦目。
 中国は序盤からオランダを圧倒した。ちょこまかと走り回ってボールを拾いまくりシュートを打ちまくった。
 オランダは男子のサッカー同様、ウィンガーが敵陣サイドを攻略する幅の広い攻撃を指向していた。しかし、中国守備の出足のほうが良く、攻撃の芽は早々に摘まれて守備一辺倒に陥っていた。
 しかし、山ほど打たれた中国のシュートが入らない。シュートは27本、内枠内が10本。悉く悉く。
 これは終盤近くなって、オランダがワンチャンスを生かす形かなと思った。そうでもなかった。守ってばかりのオランダは攻める足が無くなっていた。では攻めてばかりの中国はというと、こちらも攻め疲れて走れなくなっていた。このまま0-0の流れに見え、残り時間は次第に無くなっていった。
 ところが中国が得点した。タン・ルエンがロングフィード。オランダの15番は冷静にオフサイドを取ることもできた。だがそれをせずにこのボールを受けようとして、ところが出てきたGKが見えたのか足を止めてしまい、ボールはリシ・ウァンに渡った。リス・ウァンのトラップし損ねたような27本目のシュートがゴールネットを揺らした。
 こんな勝ち方があるものか。サッカーというのはわけがわからない。


スウェーデン0−0アメリカ 後半面白くなってきたがスコアレス

 アメリカがFIFAランキング2位、スウェーデンが5位。グループリーグ屈指の好カードだ。だが、屈指の好カードが屈指の好試合になるとは限らない。相手が手強い時は負けたくない気持ちが強く出て堅い試合になることがある。
 前半はそんな試合だった。どちらも守備を固めて探りを入れるような展開になった。どちらかと言えばスウェーデンのほうが守備と攻撃が組織的で優位に見えた。アメリカはオーストラリア戦に続いて戦術がうまくいっていないと感じた。以前のアメリカと違うと見たが、アメリカの監督はロンドンオリンピック以降変わったらしく、元アメリカ監督が現スウェーデン監督になっている。監督が変わればサッカーも変わるのだろう。
 22分、スウェーデンのミドルシュートがアメリカディフェンダーの手に当たっていたが山岸主審は取らず。誤審と思うが、主審は視聴者と違いテレビでスローを見ているわけではない。
 後半になってアメリカがアグレッシブになってきた。67分にはレジェンドのワンバック投入。サイドからの単純な放り込みがスウェーデンの脅威になった。そのスウェーデンは74分、ヤコブソンのシュートがディフェンダーに防がれてクロスバーを叩いた。これが一番惜しい場面だった。
 終盤に日本の試合の放映の関係でチャンネルが移ってしまい、映像は見ていないが点は入らず、0-0のまま終わったとのこと。
 尻あがりに面白くなっていったがスコアレス。アメリカは勝ち点4、スウェーデンは2。スウェーデンは次のオーストラリア戦で勝たなければならなくなった。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
女子W杯 ブラジル2−0韓国、中国1−0オランダ、スウェーデン0−0アメリカ 折り返して逆サイド/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる