折り返して逆サイド

アクセスカウンタ

zoom RSS 日本0−2ウルグアイ アギーレ初戦不発

<<   作成日時 : 2014/09/06 16:29   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

 新代表5人を招集し、「新しいことが始まるぞ」という期待を抱かせたアギーレ監督だが、初戦は不発に終わった。
 坂井達弥は致命的なミスをして失点の原因になった。皆川佑介は絶好機のヘディングシュートを外した。
 4-3-3のフォーメーションは坂井と酒井宏のミス以外の危機をあまり招かなかったが、好機もそれほど得られなかった。

 酒井宏はこのままでは、内田だったらと言われ続けるだろう。
 二失点目は川島もよろしくなかった。
 森重・細貝・田中順のトライアングルは、三人バラバラであまり働いていなかった。
 田中順はあの位置では持ち前の決定力が生かしにくい。それでも二度好機があったが入らず。

 右足のプレースキッカーがいない。本田しかいなければ読まれやすい。2〜3%でも本田ではないほうが蹴るかも、と思わせたい。
 それでその本田のフリーキックは何をねらっていたのだろうか。
 岡崎の蹴るコーナーキックは笑うところなのか。

 ザッケローニ監督の初戦はあのアルゼンチン戦勝利で、アギーレ監督の結果は正反対になった。しかしザッケローニ監督は岡田監督時の選手達をほとんど引き継いだのに対して、アギーレ監督は違う選手で違うサッカーをしようとしている。結果が出るまでには時間がかかるだろう。
 このメンバーならとりあえず、柴崎がレギュラーに定着してもらいたい。右足のキッカーがいないと話にならない。
 あとはドリブラーだ。ウルグアイのような高いレベルのディフェンダーを揃えたチームに引いて守られると、現状では攻撃手段がない。

 問題点が露わになったという点では良い試合だった。次の試合では解決への道筋を見せてもらいたいものだ。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
日本0−2ウルグアイ アギーレ初戦不発 折り返して逆サイド/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる