折り返して逆サイド

アクセスカウンタ

zoom RSS 仙台2−2大宮 追いつかれまた追いつかれ

<<   作成日時 : 2014/08/05 20:15   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

 先制は仙台。5分、赤嶺が意表を突いたミドルシュート。GK清水がどうにか弾いた所に詰めていたのは梁。
 幸先いいぞ、と思われたが、14分に追いつかれた。ムルジャが目の前にいた広大をものともせず左足で決めた。
 この同点弾の場面に限らず、この日の仙台はカウンターに弱い印象を受けた。攻から守への切り替えが鈍く、守備側で数的有利が作られていなかった。
 前半は好機の数にしてもシュート数にしても、ほぼ互角で終了。

 後半開始から大宮優位の展開になった。仙台はボールは持てない、コーナーキックを取られる、シュートを打たれるの繰り返し。しかし不思議に点は入らず。
 仙台がやっとボールを持った、と思ったら仙台のコーナーキック。
 CKのクリアボールがこぼれたところにいたのは武藤。適当な浮き球をゴール前に送った。そのクリアが小さくそこへ入ってきたのが石川直。赤嶺がディフェンダーを抑えている間に石川直のヘディングが決まって仙台勝ち越し66分。
 しかしそれでは終わらない。72分、家長の入れた低いクロスがそのまま入ってしまう。記録はオウンゴールだが、菅井のスライディングが一歩間に合わないなど、家長がうわてだった。

 試合終了間際にウイルソンが決めたようにも見えたがオフサイド。それももやもやだが、点を取るたびに追いつかれる展開ももやもや。
 仙台、大宮、ともに中断明けから1敗3分となった。どちらもすっきりしない。

 それで大熊監督はどうなるんだね。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
仙台2−2大宮 追いつかれまた追いつかれ 折り返して逆サイド/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる