折り返して逆サイド

アクセスカウンタ

zoom RSS F東京1−2C大阪(生観戦) すべては柿谷のために

<<   作成日時 : 2013/11/10 22:04   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

 季節は急速に冬に向かっている。しかしこの日の東京は、北を通り過ぎようとする低気圧が南風を呼び込んで生暖かかった。
 飛田給駅から味の素スタジアムまでは大変な混雑。係員は当日券が無いと叫んでいた。柿谷効果は首都東京にも及んでいた。
 味スタでは通常U自由席にするのだが先週購入しようとした時には売り切れていた。そこで買ったのはSU指定席アウェー側。二階席バックスタンドの角のところ。自由席にしていたら空いている席を見つけるのが大変だったかもしれず、これで良かったのかもしれない。席に着いたらC大阪ファンの若い会社員風の人たち男女が私の左右に座っていた。味スタをぐるりと見渡すと二階席まで人が埋まっていて、空いているのはメインスタンドの一部指定席ぐらい。味スタにこれだけ人がいたのは、見た記憶がない。

 F東京
GK: 権田、DF: 徳永・森重・加賀・太田宏、MF: 米本・チャン ヒョンス・ルーカス・アーリア・東、FW: 千真
 引退を発表したルーカス、退任の決まっているポポヴィッチ監督のところで拍手。

GK: キム ジンヒョン、DF: 茂庭・丸橋・坂本・山下達、MF: 扇原・螢・南野・シンプリシオ、FW: 柿谷・杉本
 元F東京の茂庭のところで拍手。F東京サポは優しいな、と思っていたら扇原あたりからブーイングが始まり、その声は柿谷で極大となった。ふむ、さすが柿谷、人気者だ。

 試合開始。

 どちらもボールを持って攻めようとするチームで、いわゆる噛み合う試合になった。双方ボールを奪って持って運んで崩そうとする。しかし、どちらも攻撃ばかりでなく守備も堅い。久しぶりにスタメンの茂庭も特に問題なく試合に入っていた。
 当たりも激しい。F東京の米谷が倒れて長く動けなくなった。大怪我を何度かした人だから心配になる。いったん外に出た後、中に入ってプレーしたので一安心。
 先制点は25分、C大阪。バイタルエリアでF東京ディフェンスが跳ね返せずにごちゃごちゃしたところ、一番右に立っていた南野のところにボールが渡った。右足一閃。ゴール。F東京としてはカッコ良くない失点だ。噛み合った試合は順位差がそのまま出ることが多い。やはりディフェンスは若干C大阪が上だろうか。
 ちなみに注目の柿谷は、シュートは打っても外してばかりであまり目立っていなかった。C大阪リードで前半終了。

 後半開始からF東京は米谷に代えて石川。やはり米谷は重傷だったのだろうか。アーリアがボランチに下がった。
 追いつかなければならないF東京は石川の突破などを起点に攻めた。セカンドボールを次々に奪って波状攻撃。千真やルーカスがシュート。しかし、なかなか入らない。時折C大阪もカウンターを仕掛けるが不発。
 ただ、F東京のは無理をした攻撃なのでこの状態が長く続くと天秤はC大阪に傾くだろうと考えていた。ところが70分、ゴールは唐突に訪れた。アーリアの放ったミドルシュートがクロスバーに当たりながらゴールイン。ジンヒョン悔しがるもこれはスーパーシュートでいたしかたがない。ついに同点。

 クルピ監督は杉本・南野を楠神・枝村に代えて流れを引き戻そうとする。そこからは拮抗した展開。79分、F東京は東を河野に代えた。
 その頃、入場者数 40,371人と発表があり、どよめきが上がった。やはり味スタにこれほど人数が入ったのは滅多にないのだろう。スターシステム最高。
 時計は次第に進んだ。このまま終わるのかと時計が気になる87分だった。F東京が押し込んでいた。C大阪GK キムジンヒョンがロングフィード。視線をボールの先に移すと、あの男、柿谷が走り込んでいた。あっという間に抜け出して権田と一対一。決めた。ゴール。2−1。
 F東京は平山を入れて反撃しようとしたが及ばず。そのまま試合終了。

 結局、柿谷の呼んだお客さんに、柿谷が勝ち越しシュートを見せつけた。終わってみれば、すべてが柿谷のためにあったようなゲームだった。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
F東京1−2C大阪(生観戦) すべては柿谷のために 折り返して逆サイド/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる