折り返して逆サイド

アクセスカウンタ

zoom RSS 甲府0−1仙台(生観戦) 仙台堅守で逃げ切る

<<   作成日時 : 2013/08/01 21:12   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

 7月31日、仙台の最高気温は24.4℃。一方の甲府は36.4℃。甲府の暑さは無茶苦茶だが、真夏に20℃台前半の仙台というのも涼しすぎて嫌。なお、試合開始時間19:00の甲府は28.8℃まで下がっていた。日が落ちてしまえば風もありそれほど暑苦しくはなかった。盆地らしい気候だ。
 楽しかった東アジア杯を挟んで、2週間ぶりのJ1。前節まで仙台は勝ったり負けたりだったが甲府は七連敗。より切実に勝ちたい気持ちなのは降格ラインの迫った甲府のほうだろう。しかし気持ちというのは、しばしば空回ったり上滑ったりするので話は簡単でない。
 私の席はバックスタンドアウェー側。平日なのでお客さんは少ない。試合開始後に少しずつ増えてきたが最終的には8773人。

 甲府
GK: 荻、DF: 福田・青山直・土屋・佐々木、MF: 柏・山本・マルキーニョスパラナ・水野、FW:金子・パトリック

 川崎Fから移籍したばかりのパトリックが早速スタメン。

 仙台
GK: 林、DF: 菅井・鎌田・角田・石川、MF: 富田・梁・太田・武藤、FW: 柳沢・ウィルソン

 幻の日本代表、林卓人のプレーが見られるのはベガルタだけ。

 試合開始。

 仙台は角田がセンターバックに下がり石川が左サイドバック。梁がボランチ、武藤が左ウィング。ディフェンダーに怪我人が多い中で苦心のフォーメーション。菅井が高い位置を取っているので、梁がしばしばカバーに入って梁が右サイドバックのように見える。
 甲府はパトリックのワントップに金子・柏のシャドウ。アウェー側からディフェンダーは遠いので、3バックだったとは家に帰ってから知った。
 おおむねボールは仙台が持っている。しかし、甲府のカウンターのほうが点に繋がりそうに見える。パトリックは体が強く、ハイボールに競り勝てる。そのボールに飛び出した柏のシュートは惜しかった。

 しかし、先制は仙台。22分、ボールは梁から武藤へ。甲府のディフェンスは数が揃っているし何も起きないだろうとぼんやり見ていたら、武藤がスルーパス。斜めに飛び出したウィルソンがシュートと思ったら次の瞬間にはボールが枠内右側に転がっていた。仙台先制。
 人はいたのに、一瞬で甲府ディフェンスが崩された、という感じだった。

 仙台は高い位置を取っていた菅井が定位置に戻って、4-4ブロックの堅守タイム。甲府が攻めさせられる展開に変わった。コーナーキックから青山直のヘディングシュートはクロスバー。そう言えば青山直はオリンピックの予選でああしたヘディングを決めていたような気がする。
 その後は甲府がボールを持っても攻めあぐねた。ひとつひとつのプレーを見ていると、仙台のほうがレベルが高い。パスがちゃんと味方に渡るか。浮いたボールをトラップして自分のものに出来るか。ボールを取りに体を当てて本当に取ってしまえるか。甲府はショートパスがサイドを割ったりつまらないミスが多くて流れに乗れない。
 前半終了間際にウィルソンが抜け出すが至近距離から打ったシュートは荻に阻まれる。前半終了。

 ハーフタイム、トイレに行っていたら花火の音がした。残念ながら一発も見ることは出来なかった。

 後半、甲府は4バック。攻めあぐねる展開は変わらない。パトリックはハイボールに競り勝つが落としたボールのところに味方がいない。仙台も甲府も思うように攻められない膠着状態は勝っている仙台の思うつぼ。51分、甲府は金子に代えて河本。誰それ知らない。最後までどんなプレーヤーなのかわからず。
 ベガルタは武藤に代えて松下、柳沢に代えて赤嶺。予定の交代だろう。74分、甲府は水野に代えて平本。パトリックに絡んでいく。太田のシュートが荻に止められたのは何分だったか。荻はこの日、良いセーブが何本もあった。ベガルタは突き放せない。甲府は攻めきれない。

 ロスタイムは6分。誰も怪我したわけでなし、3分くらいのような気がしていたので驚く。主審は家本。
 甲府はロングボールを蹴って押し込む。パトリックが落として平本シュートは、林が弾きだすファインセーブ。ほどなく試合終了。

 仙台はたった一点を堅守で守りきった。苦手の七月、それも敵地でと思えば会心の勝利だろう。
 一方の甲府は8連敗。だがこの日は決して悪い内容ではなかった。パトリックは思った以上に良い選手。だがまだ周りとフィットしていない。落としたボールを拾える場所に味方が立てるか、が今後のカギになる。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
甲府0−1仙台(生観戦) 仙台堅守で逃げ切る 折り返して逆サイド/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる