折り返して逆サイド

アクセスカウンタ

zoom RSS G大阪3−3京都 こんなレベルが高く面白いゲームがなぜかJ2

<<   作成日時 : 2013/03/05 21:15   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

 次に何が起こるんだろう、とわくわくするゲームだった。選手個々のレベルも高い。なぜこの試合がJ1ではなくJ2なのか、とも思う。もちろんG大阪が降格したのには理由があるし、京都がJ1に昇格できなかったのにも理由はある。

 G大阪は相変わらず守備が弱い。京都のパスサッカーにディフェンスが対応できていない。
 京都は脇が甘い。京都のサッカーをすることに酔って、あと数分で終わる試合を壊すことができない。

 この試合でうまくやったのは京都のほう。明神に蓋をし今野を釣り出し、山瀬や久保らが能力に見合う良い仕事をした。
 一方京都に長い時間、個々の能力を封殺されていたG大阪だが、瞬間瞬間で素晴らしいプレーがあった。PKの一点目はPKを取らざるを得ないだろう。レアンドロがあれほど見事に裏に飛び出したら審判は笛を吹いてしまうだろう。
 つまり、うまくやった京都だが手から水が漏れた。じゃじゃ漏れだが。

 この二チームはJ2では明らかにレベルが高いので、昇格争いの中心になるだろう。
 もっとも中心になったからと言って昇格できるとは限らない。両チームともに隙がありすぎる。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
G大阪3−3京都 こんなレベルが高く面白いゲームがなぜかJ2 折り返して逆サイド/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる