折り返して逆サイド

アクセスカウンタ

zoom RSS 2013年の年頭にあたって

<<   作成日時 : 2013/01/05 17:29   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

 日本代表は最終予選の後半に入っている。残り三戦であと一勝。これほど楽な最終予選がかつてあっただろうか。もう少し盛り上がったらどうか、とは贅沢な悩みだ。
 出場が決まってしまえば、2014年W杯への準備の年になる。コンフェデ杯がもっとも大きな大会だが、そこが試金石になるだろう。ザッケローニ監督はまた3-4-3に取り組むのだろう。イタリア戦もある。ブラジル戦もある。とても楽しみだ。
 個人的にはお盆休みに宮城スタジアムで親善試合が予定されているのが気になっている。おそらく自分は仙台に帰省しているだろう。宮スタは交通の便が悪く、正直言って日本で一番行きたくないスタジアムなんだが、さてどうしよう。今から悩んでいる。

 女子代表は最も大きな大会が東アジア選手権で、比較的静かな年になるだろう。かつて澤が現役でいるうちに成果が欲しいものだ的な文章を書いた私だが、すでに成果は得た。次のオリンピックに向けて誰が育ってくるか、それを楽しみにする年になるだろう。
 逆に、澤が衰えを見せずに女子代表のピッチに立ち続ける一年になっても良いのではないか、とも思っている。これも競争だ。ベテランが上ならベテランが出るべきで、若手が上なら若手が出るべき、というだけのこと。

 昨年二位で終わったベガルタ仙台はACLを戦う。私は、ベガルタが韓国や中国のクラブ相手でも臆することはあるまい、と踏んでいる。ベスト16かベスト8くらいまでは行くのではないか。心配なのはJリーグのほうだ。優勝などと贅沢は言わない。降格しなければそれでよし。
 ヴァンフォーレ甲府はダヴィが去った。バレー、ハーフナー、ダヴィ。このクラブはフォワードが大化けした時だけJ1に上がってきた。残留が目標だが今年は苦しいだろう。城福監督の力量が試される一年になる。

 私?
 健康で過ごしたい。
 穏やかに一年を送り、観戦を楽しみつつ年齢をひとつ重ねられればそれでよいと思っている。

 あけましておめでとうございます。今年もよろしく。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
2013年の年頭にあたって 折り返して逆サイド/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる