折り返して逆サイド

アクセスカウンタ

zoom RSS 引退・移籍情報から たぶん第一回

<<   作成日時 : 2012/12/14 21:47   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

関口訓充(仙台→浦和?)
 仕方ないのかな、と思う。ベンチに置いておくのはもったいないし。浦和のほうが年棒は高いのだろうし。
 今シーズンの初め、梁がまだ怪我で出られなかった頃の関口の奮戦ぶりといったら凄かった。攻めては次々と敵陣に切り込み、守っては鬼プレス。仙台のシーズン開始当初のスタートダッシュには、明らかに関口の力が大きかった。これは入れ込み過ぎではないかと思ったら怪我をしてしまった。怪我明け後はベンチスタートが主だった。もったいない。
 浦和でレギュラーが取れるかどうかはわからない。仙台にいたほうが出場機会は多いのかもしれない。しかし、それはもう関口の問題だ。仙台の問題ではない。
 とはいえ、浦和を代表するというより、日本を代表する選手になってほしいところではある。

狩野健太(横浜M→?)
 俊輔以上の選手になって、なんでマリノス出身者はマリノスを出てから開花するんだ、と言われるようになるのを願っている。

坂本紘司(湘南、引退)
 あの甲府戦、なぜボールが坂本の目の前に転がってきたのかな、と思うことがある。他の誰でもなく、なぜ坂本の前にと。
 なんで昇格を決めるゴールをあの時財前が決めたのかな、というのと似たような疑問だ。そういうことは、あるものなのだ。理屈ではない。

片桐淳至(甲府→?)
 いや、だから、甲府で暇なんだったら、サッカー協会で雇えよ。ハーフナーマイクにどうやって点を取らせればいいのか、代表で片桐に教えてもらえって。

中山雅史(札幌、引退)
 東京V-磐田戦で、中山のPKキックがクロスバーを叩いた音は忘れられない。

戸田和幸(町田→?)
 戸田が今季出場したのは二試合だそうだが、そのうち一試合、町田‐甲府戦を見ている。74分、薗田に代えて戸田。
 あれから野津田の雰囲気は明らかに変わった。甲府は防戦一方に追い込まれ、一点をどうにかこうにか守りきって辛うじて勝利した。私はあの有名なコピペを思い出した。
他サポだけど、そんなに悲観するほど悪いサッカーじゃないだろ
内容的には良かったよ
選手の質も高し、監督も悪くない
サポも熱いし、今は歯車がちょっと噛み合ってないだけじゃないかな
先は長いんだから、このまま焦らずじっくりいけば問題なしだと思うよ

 戸田はチームに貢献できず降格を悔やんでいるコメントを残したようだ。
 例えばもし、戸田が10試合でも出られるような状況だったら?
 いや、もはや詮無いことだ。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
引退・移籍情報から たぶん第一回 折り返して逆サイド/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる