折り返して逆サイド

アクセスカウンタ

zoom RSS シーズン前のJ2展望とその結果の検証

<<   作成日時 : 2012/11/11 15:14   >>

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

 今年の一月に今年のJ2展望と称して予測をした。どのあたりが昇格争いに絡んでくるか、昨シーズンに多少知識のあった各J2クラブについて考えたものだ。
 今日、結果が出たので、何が当たって何が外れたか、外れたとしたらそれは何を見落としどんな想定外の事象があったのか、ここで検証してみたい。

[当たり]
福岡・山形は戦力がそれほど高くない。6位以上を目指す戦いになるだろう。
山形:10位
福岡:18位

 J1から落ちてきたクラブはどこも一年での復帰を目指すのだが、そう簡単ではない。有力選手は離れていくし、使える金は減るし、大抵は監督も辞めるから継続性もなくなる。山形はよくやったほうだろう。
 福岡は順位が低すぎる。内情は良く知らないが、フロント・監督・選手の間で何か齟齬があったのではないか。

千葉は永遠の昇格候補。戦力はあるから監督次第。木山監督は水戸で良い時もあった、という微妙な実績。お手並み拝見となる。
千葉:5位

 当たったほうだろう。微妙な実績にふさわしい微妙な結果というか。
 千葉は毎年秋に失速することが多いけれども、よくプレーオフに圏内に入ったと思う。


他に昇格に絡むか、という点で興味深いのは横浜FC。戦力的には高いのだが、監督と選手・フロントの相性が悪いような気がする。
横浜C:4位

 岸野監督が解任され、山口監督に代わってから躍進したのはご存じの通り。適切な監督に当たり選手の実力がいかんなく発揮された、ということだろう。
 個人的には、岸野さんがどこか田舎のクラブでまた監督やらないかな、と思っている。


[微妙]
東京Vは人の出入りが激しくてよくわからない。河野広貴のような生え抜きが出ていくのは、チームの雰囲気としてよろしくないだろう。戦力がうまく噛み合えば2位以内もあり得るだろうが、どうかすると7位以下もあり得る。リスクを取るサッカーをするので余計に予想を難しくしている。
東京V:7位

 戦力がうまく噛み合った時期もあったのだが、7月下旬の甲府に負けた試合からずるずる順位を下げていった。
 東京Vはボール回しに特徴のあるサッカーをするが、特徴があるサッカーほど対策を立てられやすい。相手がヴェルディ対策を講じた時にさらにそれを上回ることが出来なかったということだろうか。

京都は昨年後半に怒涛の連勝をし天皇杯では決勝まで駒を進めた。豊田が去ったのは痛いだろうが、断トツの昇格候補なのは間違いない。
京都:3位

 勝てる相手に取りこぼすことが多かった。大木監督は着実に勝つサッカーなどしないので、思わぬところで足を掬われる。J1で見たいサッカーなのだが、プレーオフはどうなるか。


[外れ]
J1でやれる昨年の主力は皆いなくなった。ハーフナーマイクや吉田が語っていた不満を、残った選手も抱えているだろう。フロント不振の払拭には時間がかかるのではないか。というわけで2位以上を目指しているけれども、6位以上ならありうるか、というところだろう。
甲府:1位

 優勝するとは思わなかった。想定外だったのは、まず32点を取ったダヴィの爆発的な得点力。彼は昨年無得点だったのだから10点ぐらい取れればもうけものぐらいに思っていた。今年の初戦をテレビで見て驚いたが、昨年とは別人だった。
 しかし、卓越したフォワードが一人いたからといって勝ちぬけるほどJ2は甘くない。やはり城福監督の手腕を上げなければならないだろう。一時プレーオフ圏外まで落ちたことがあったが持ち直してきた。FC東京降格時とは違って、苦しい時の修正力を上げてきたようだ。
 ところでフロントの佐久間GMなのだが、今年はほとんど発言が報じられることが無く、おとなしかった。案外、それが良かったのかもしれない。

徳島は惜しい所で昇格を逃した。結果として何人も主力が引き抜かれ、あるいはレンタル元へ戻っていった。J2では比較的資金があるチームで補強は十分だが、フィットに時間がかかりそうだ。並の監督なら6位以上がいいところだろうか。
 ただ、徳島には小林氏という、これ以上ない優秀な監督が来た。となればもちろん2位以上の有力候補である。

徳島:15位

 小林監督を高く評価しすぎたか。いや、小林監督をもってしても、昨年昇格を逃した痛手は大きかったということか。有力選手が何人もいなくなったし、得点力はお世辞にも高いとは言えない。
 来年が正念場だろう。まずは得点能力のあるフォワードが入って来るかどうか。


 なお、2位の湘南と6位の大分はそもそも予測をしていない。湘南は監督と選手が入れ替わって、どうなるのか全く予想がつかなかった。大分は順位うんぬんよりも借金問題が気になって予想する気にならなかった。

 なお、プレーオフの予想はしない。どこが勝ちぬくのか、全く見当がつかないでいる。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
ナイス ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
シーズン前のJ2展望とその結果の検証 折り返して逆サイド/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる