折り返して逆サイド

アクセスカウンタ

zoom RSS 柏2−1清水 中二日で走り勝つ

<<   作成日時 : 2012/03/25 12:14   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

 清水が序盤からハイプレスをかけてきて、ああこれは前半でガス欠するパターンだと思った。
 しかし、考えてみれば柏はACLで全北と戦ったばかりで中二日だ。岩下がゴールを決めた時(なんで酒井宏はボールと一緒に下がらなかったのだろう?)、これは最後まで清水のゲームになるのかと予想した。
 そうはならなかった。

 後半開始から、ネルシーニョ監督はジョルジワグネルに替えて林を入れてきた。
 ジョルジは前半から画面に映る機会が少なくて、調子が悪かったのだろう。それならゲーム開始から林を入れればとも思ったが、中二日の練習で負荷はかけられない。試合を始めてみないとその日の調子はわからないということか。
 その後半開始から、柏の動きが良くなった。そして時間が経つほどに柏が圧迫する時間が長くなっていった。
 それが柏のフリーキックを増やすことになり、増嶋の二得点を生んだ。
 増嶋の得点は2007年の甲府在籍時以来とのこと。FC東京時代から見ている選手だが、柏に来て本当に良かった。

 戦術的にもいろいろあるのだろうが、走り勝った側が優勢になるのは当然である。
 清水は昨年からこんな敗戦、45分間しか走れないサッカーを続けている。この日は中二日のチームに走り負けた。いいかげん、どうにか改善できないのだろうか。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
柏2−1清水 中二日で走り勝つ 折り返して逆サイド/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる